2019年06月14日

終日西側ビーチで楽しめました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気は曇りでまずまずですが、風が微妙な日。 



190614-yanana02.jpg

八重根もナズマドも少々うねりがありましたが、終日潜ることができました!

とりあえず一日はまともに潜れて良かった〜!!

明日は神湊かもしれないし。。

‥‥あ・・・、一日交代制で潜るご夫婦の旦那さんは明日からだった。


2019/6/14☁ 八重ナズナズ 水温23-25℃ 透視度15-30m 気温19.5-24.2℃ 風:東〜東南島(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、やはりナズマドは青し!

八重根でも「キレイ!」という声が上がってましたが、八重根1クッションおいてのナズマドは別格。

OWを5月に取り立てのゲストさんも2本目にはナズマドにチャレンジできました!

それではいただいた画像をどうぞ!


190614-m-03hurisode.jpg

フリソデエビ!



190614-m-01toumon.jpg

3年越しのリクエストが叶った!トウモンウミコチョウ!

昨年も八重根に潜れれば、見れたのですが、いかんせん海況が…神湊ではちょっと厳しい。。。



190614-m-02murasaki.jpg

ゲストさん発見のムラサキウミコチョウ。

大粒です。



190614-m-04mitsui.jpg

ミツイラメリウミウシの縁取りが濃い濃いバージョン。



190614-m-04kusenia.jpg

タオヤメミノウミウシ。

どんどん大きくなっているような。。



190614-m-05kurakatoa.jpg

クラカトアもいい色合いです。


190614-m-06panda.jpg

ご近所ショップRさんの若手スタッフが教えてくれた小さなパンダツノウミウシ。

むぅぅ、、、若手の台頭が…

そういや昨年からパンダに関しては若手に教えてもらってばかり。。

あ! 先日のパンダは大先輩だった。。


というわけで、初八丈のマクロ派さんも、リピーターさんも、初ファンダイビングの皆さんも無事にナズマド堪能。

よかった〜!

あ、旦那さんがまだ潜ってなかった…。


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ ツバメウオ ジャパピグミー クビアカハゼ ナガサキスズメダイ幼魚

ウミウシ類:レモンウミコチョウ モンコ モンジャ コンガスリ ミカド キスジカンテン コヤマなどなど

甲殻類:カクレモエビの仲間 ロボコン オルトマンワラエビ 

さて、これから深夜は大荒れです。

せめて明日は雨が上がるといいな〜。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: