2019年06月10日

うねりが収まらず…幼魚増えてますよ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雨降りスタート。 夜中いっぱい東北東の風なので、ナズマドが行けるかな、と早朝ナズマドにチャレンジ! まずまずのうねりでしたが、潜れたので終日ナズマドかな?と思いつつも一応ロープ上げて一旦店に。 午前の部で向かうと…ゲゲゲ…うねりが増幅しとる。。しかもさっきは北からのみだったのに、西側(正面)からも。。



190610-naya02.jpg

ということで、日中は八重根となりました。

八重根もうねりありでしたが、ゲストさんはカメラ無しなので、ゆ〜らゆら揺られながらフィッシュウォッチングされてました。


2019/6/10🌂のち⛅たり☀たり局地的☔ 早ナズ・八重八重 水温22℃ 透視度15-20m 気温21.1-27.0℃ 風:東北東(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、ナズマドは南潮でキホシスズメダイが群れ群れ。

期待していた大物は出ず。。



madara190610.jpg

ペタンコの大物(とは言えないぐらい小さい個体)、マダラエイが休んでおりました。



kanzashi190610.jpg

大物出なかったのでカンザシヤドカリなど見つつ。


それでも、ユウゼンやらレンテンヤッコやら八丈シリーズに一年ぶりのご対面のゲストさん。

とりあえず一本でもナズマドに潜れて良かった!



kisuji190610.jpg

キスジカンテンウミウシ&カンザシ。



panda190610.jpg

パンダさん、今日は後ろ向きでした。

こんなとこにも黒いマークがあるのですねぇ。



nagisa190610.jpg

うねりで飛ばされたのか、ナギサノツユが砂地に。。

もしくはついていた海藻がもう元気ないのかもしれませんね。



konpeito190610.jpg

立派なコンペイトウウミウシ。



yakkoei190610-01.jpg

クリーニングを受けているヤッコエイ。

お腹もやってくれ〜と言わんばかりの体勢です。



kumanomi190610.jpg

ちびっこクマノミ幼魚も出始めてますよ!



tsumajiro190610.jpg

ゲストさんが見つけたツマジロオコゼ。


ほかに見られた生物は、
魚類:ヒレナガカンパチ ナンヨウカイワリ ミノカサゴ ジャパピグ キツネベラ幼魚 アマミスズメ幼魚 ナガサキスズメダイ幼魚今季初! 

ウミウシ類:キャラメル センテン トウモンウミコチョウ ホンノリイロ などなど

甲殻類:カノコイセエビ イソギンチャクエビ


明日は北の風…しかもその前に北西の風。。。

八重根日和になりそうな…。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 16:50| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: