2019年06月03日

ハンマー&ユウゼン小玉、魚影抜群!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、梅雨空な感じの一日。 風も冷たい東北東の風。 まぁ通常通り一便も来たので、ゲストさんは無事にお帰りに。これにて今週末はひとまず終了。チェックアウトの洗濯・掃除もしつつ、思わず2本潜ってきました!!



190603-nana02.jpg

天気は悪いけど、6月はとんでもない大物が出ることがある季節!

潜っておかなきゃそんそん!



2019/6/3☁&🌂 ナズナズ 水温21-22℃ 透視度15-20m 気温18.8-22.5℃ 風:東北東(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、すでにどうやら北潮が…。

それでも午前の早めはまだ多少遊べそうな潮なので沖へ。


昨日、「サクラコシオリエビはいますか??」と聞かれ、そういや、ストックネタが無いな。。ということで、ピグミーシーホースになったわけでして、今日は沖ついでに探してみました。



sakurakoshiori190603-01.jpg

モサモサモサ。。


いました、サクラコシオリエビです。

すでにでかい・・・。



kubinashi190603-01.jpg


モシャモシャモシャモシャ。。

クビナシアケウスです。



hanmer190603-02.jpg

ドゥ〜〜〜ンン、と現れたのはハンマーヘッド!


2カット撮って、画面確認して、「さぁ寄るぞ!!」と思ったら、

「びょ〜〜〜ん!!!」と思い切り反転して逃げていきました。。


そういや、最近某ショップさんの動画でも「びょ〜〜ん!!」と逃げていくハンマーが映ってたけど、

もしかして、逃げクセが強いハンマー?



aomontugaru190603.jpg

アオモンツガルウミウシのペアです。

たぶん。。


午前でも撮れ高OKでしたし、午後は掃除があったのですが…

@潜らずに午後掃除して、夜、ゆっくりする
A潜って、夕方以降に掃除して、夜、眠い

@ORA?

でしたが、悩むほどでもありません(何を今更)。。

Aを選択し、今に至ります(22:38)。。



oyabicha190603.jpg

オヤビッチャ魚卵をぎょらんください。



kihoshi190603-01.jpg


キホシスズメダイも産卵フィーバー!


大潮ですね!!


そして、生みたて卵を食べるべく、魚影が凄い!!





ユウゼンも群れつつ、魚のわさわさ感が凄いですよ!





ユウゼン群れを追っていたら、右からアイツが!!


そして激流っぷりがわかるかと思います。

これで根の影ですからね。


スーパー北潮でした!



この感じですと、明日はワイドで行ったほうがいいのかな…。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:42| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: