2019年04月01日

コロコロお天気の八丈島、復活八重根でマクロ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇りの予報でしたが、午前はぐずぐずな天気。 ドライスーツ着ないで出発したら八重根で雨に見舞われたので屋根探してドライ装着。こんなことなら最初からショップで着てくればよかった。

水面休息も小雨だったので、ショップ戻ったら、カ〜っと晴れてきて、結局2本目は天気良しでダイビング。


午後は天気も良かったのでフリージア祭り行って、器材もからからに乾くな〜と干してたら、雨ざ〜〜〜!!!

小難しい天気でした。



190401-ya02.jpg


そして日本中が注目していた11時半は・・・・水中で過ごしていたので新元号を知ったのはエキジット後。


水中で後から入ってくるダイバーとすれ違ったら、スレートに「令和」と書かれるのではないかとドキドキしてましたが、すれ違わず。。



2019/4/1☁時々☔のち☀ 八重根 水温18.0℃ 透視度15-20m 気温7.9-15.9℃ 風:南西→西北西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、手前はうねりあり。

でも、そのうねりに便乗してアオウミガメが元気に摂餌中!


190401-snap.jpg

モシャモシャご飯中のいつものアオウミガメ。

手の爪までしっかりと観察してきました。


hadakaha190401.jpg

ハダカハオコゼです。

今日も海藻に擬態。。


hurisode190401.jpg

フリソデエビの年の差ペア。


kakuremo190401.jpg


カクレモエビはやはり相方が不在。。

雄はどこへいったのかなぁ。


madara190401.jpg

マダライロウミウシのちびこ。


monko190401.jpg

モンコウミウシです。

この種も数が多いですねぇ。


konshibori190401-01.jpg

コンシボリガイ登場!

こちらは出やすい場所はありますが、神出鬼没。

今日はずるずる歩いていました。


zouge190401.jpg

いつものゾウゲイロウミウシトリオ。

今日もまとまってます。

仲良しですねぇ。


wamon190401.jpg

美味しそうなワモンダコ。


ほかにもイセエビやアオリイカなどのグルメも



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン イロカエルアンコウ ハタタテハゼ アマミスズメダイの幼魚 セナキルリスズメダイ ヤッコエイ クマノミ

ウミウシ類:コンペイト アンナ コンガスリ トウモンウミコチョウ 

水中ではホエールソングが響いておりました。

明日はガイド無し日。

カメラ持って潜ります!

たぶん。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: