2019年03月29日

イカ床作業のちナズマドシャーク!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風が弱〜い一日! 天気は曇りでしたが、海が凪ぎたのでOKです! 今日はなんといっても毎年恒例のアオリイカ産卵床作業の日。 凪ぎかそうでないかで随分違いますしね。

というわけで、午前はイカ床作業。

産卵用の木を曳航し、中々疲れたので潜っている時は「午後は休もうかな〜」と思ってましたが、


午後も潜るという若手スタッフを見つけたので、待ち合わせてGO!



190329-yana02.jpg

ちょっとうねりがありましたが、ナズマドに潜れました!

ラストクジラを狙いつつ…。


2019/3/29⛅ 八重・ナズ 水温18.4℃ 透視度20-30m 気温10.1-19.2℃ 風:西南西(Max9.3m/s)

ドボンと入ってイカ床曳航!



190329-ikadoko.jpg

中々盛大に設置してきました!

あとはアオリイカのご来店を待つだけですね!

楽しみです!


美味しい美味しいアオリイカ・・・・違うか。。


akahata190329.jpg

こちらも美味しいアカハタです。

水中には沢山いますが、そんなに食べるチャンスはありません(うちはね)。。



kanpa190329.jpg

こちらも当然美味しいヒレナガカンパチです。


何故か今日は美味しいシリーズ。



namemon190329.jpg

ナメモンガラも美味しいですよ!

こんなサイケデリックな色合いですが、皮剥ぐとキレイな白身。

カワハギの仲間ですからね〜。


と、後付けの画像ですが、撮りながら沖へ向かいます。

沖では南潮がまずまずかかっていたせいか、メジナの産卵が行われていました。。。

これだけメジナがわらわらしてて、産卵もしてたらサメあるぞ!


クジラもぉぉと待つ間もなく!



same190329.jpg

サメ!!!

ハンマーヘッドでもなく、ニタリでもなく、サメ!


鯨でもなく鮫!


根の影から出てきて3秒ぐらいで視界から消えたので、こんな画像ですみません。

一瞬、コンデジに手をかけたのがロスになったな〜。



ao190329.jpg

こちらはアオウミガメ!

随分と甲羅に付着物が多い個体でした。



sarashi190329-01.jpg

安全停止中にうねりが入ってきたところをパチリ。

キレイなサラシになってましたよ。


さて、明日はガイド! 風が次第に南が吹いてくる予報。

なんとか一日潜れますように!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:20| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: