2019年03月28日

底土とことこマクロダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜から吹いた南西の風で八重根はあっさり時化。ダイブサイトは底土か神湊となりました。というわけで、歩くの苦手なゲストさんでしたが、とことこ底土を頑張りました。



190328-so02.jpg

今日は随分と出港が遅れた橘丸も入れて。

桟橋には沢山の釣り人(子供)がいたのですが、まぁマナーが皆さんよろしくて…。


2019/3/28⛅ 底土 水温18.2℃ 透視度15-20m 気温15.6-21.7℃ 風:西南西(Max18.0m/s)

ドボンと入ると、浅場にアオウミガメふわふわ。

マクロメインでふわふわ回ってきましたよ〜!


kokeginpo190328-01.jpg

コケギンポ君パチリ。


benigonbe190328.jpg

ベニゴンベ、撮りずらくなりましたが、まだ健在です。


irokaeru190328-01.jpg

お花見イロカエルアンコウ。


mino190328.jpg

ミノの中がカラフルなミノウミウシ。



neaka190328.jpg

ボディもミノも美しいネアカミノウミウシ。


hibusa190328.jpg

名前もキレイなヒブサミノウミウシ。



setoiro190328.jpg

セトイロ風ですが、背中の模様が変わってます。


sokodo190328.jpg

底土のアーチをパチリ。


miginoha190328-01.jpg

奥ではミギマキ会議が開催中。

ん? ミギノハダイも交じってますよ!!

これはラッキーと激写!


nagisa190328.jpg

安全停止はナギサノツユで。


明日はガイド無し、アオリイカの産卵床作業に参加してきます!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: