2019年03月25日

のんびり八重根日和でした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝は曇天、まぁ予報通りかぁと思ってましたが、次第に青空が増えてきて晴れ! 陽射しも手伝って暖かい一日となりました。 海は一本目のエントリー時にうねりがありましたが、次第に穏やかになりました。 休憩時間にはザトウクジラのブローの見られ、2本目は大音量でのホエールソングが聞けました!



190325-ya02.jpg

まったり八重根日和です。


2019/3/25☁→☀ 八重根 水温18.2℃ 透視度20m 気温11.3-18.6℃ 風:西南西(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、今日も足元アオウミガメ。

モシャモシャと海藻を食べてましたよ。


今日は久しぶりに訪八のゲストさんとのんびりファンダイビング。

カメラなしなので、ガイド中にちょこちょこと撮らせていただいたのでそちらでお送りします。



minamishirahime190325.jpg

ミナミシラヒメウミウシかな?

かわいいウミウシでした!


kurohuchi190325.jpg

クロフチウミコチョウも始まりました!


toumon190325-01.jpg

トウモンウミコチョウは相変わらず神出鬼没ですが、よく見られます。



arari190325.jpg

アラリウミウシはくねっとしてていいポーズ。



shimura190325-01.jpg

今日は緑のフィコカリス・シムランス!


赤は・・・赤は・・・



orautan190325.jpg

赤いた・・・カニじゃねぇか!



hurisode190325-01.jpg

フリソデエビも元気!



kakuremo190325.jpg

カクレモエビの仲間は相方が不在…。



hadakaha190325.jpg

ハダカハオコゼも今日は堂々たるもんでした。


minokasago190325-01.jpg

Theミノカサゴ。

最近のブームです。

下あごの模様(が無いの)を撮りたいのですが、全然撮れない。。



ao190325.jpg


アオウミガメとアオレンジャーさん。



ほかに見られた生物は、
魚類:キツネベラ幼魚 スミツキベラ幼魚 イロカエルアンコウ キビナゴキラキラ ユウゼン アマミスズメダイの幼魚 セナキルリスズメダイ コロダイ アライソコケギンポ 

ウミウシ類:キスジカンテンウミウシ パイナポ モンジャ タヌキ コンガスリ 

などなど。

明日は風がコロッと変わる日。

南西から一気に北東ですって。

八重根が無難なのかな??

それとも一本目は底土歩け論かな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:40| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: