2019年02月27日

低気圧を恐れて前倒し帰島、のちナズマド!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は雨雨雨・・・一日中雨でした・・・って、八丈島に帰ってきました〜!! 本当はあと1〜2日後かな?という予定でしたが、迫りくる低気圧で船が欠航すると東京で路頭に迷うので、繰り上げて戻りました! 

低気圧前に戻る・・・・


すなわち・・・・


190227-na02.jpg


ナズマド日和です!!

と、言いたいとこですが、風向きはパーフェクトですが、まさかの台風2号からのうねりが届いているらしく、八重根は時々大うねり。

ナズマドも時々ゆら〜りと大きくうねるので、しっかりと注意しながら潜ってきましたよ!

なにせ9日間のブランクダイバーですからね。


2019/2/27🌂時々☔ ナズマド 水温19.9℃ 透視度30m 気温12.3-14.7℃ 風:東〜東北東(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、青い青い青い!

そして、沖へ進もうとするも潮が速い。。

のろのろと進みながら、万が一クジラが出た時のためにコンデジをプログラムオートに。


まだクジラが出そうにもない場所で、うっかり現れたのがサメ!!

しかし、まだ手前だったので油断してて気が付いた時にはすでに馬の背を越えそう。。

コンデジで撮るも間に合わず。。



same180228-02.jpg

こちらは昨年撮った画像ですが、たぶん、時期的にこのサメかな?

というところ。


ちなみに、昨年の2/27はザトウクジラに遭遇した日だったので、ついつい期待してしまいました。。



keyarimo190227.jpg

春はもうすぐそこまで〜♪と言いますが、ケヤリモも芽吹いてました!

ケヤリモ好きの皆さん、今年も楽しめそうですよ!

昨年は、まさかのケヤリモにニシキフウライウオだったな〜と思っていると


nishiki190227.jpg

ニシキウミウシのちびっこが近くに。。



muchikara190227-02.jpg

小さなムチカラマツエビ、かわいいです。



oranutan190227.jpg

オランウータンクラブが全然擬態できない場所にいました。



kongasuri190227.jpg

コンガスリウミウシもパチリ。



yubi190227-02.jpg

ユビウミウシの逆コザック!



mejina190227.jpg

口太(クチブト)と呼ばれるメジナが南潮に逆らってガンガン群れ群れです。

そろそろ産卵シーズンですね!

となればサメも出るでしょう!


さて、明日は南西の風で嵐。

東海汽船は条件付きで就航ですが、八丈まで来てくれるかな?

ま、一日まいて帰ってきたので影響はないですが。。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:10| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: