2019年02月14日

透視度は落ちましたが、水温20℃まで上がりました

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、予報は曇りでしたが、午前中はとてもいい天気でした。ここぞとばかりに寝具を干して掃除も爽やかにすることができました。 これで週末の準備はOKです。 あまりに天気がいいので思わずこのまま出掛けようかと思いましたが、思いとどまって良かった。。

午後になると北側から暗雲が立ち込めてきて・・・雨がぽつぽつ。。危なかった・・・仕事増やすとこだった。



190214-hidari02.jpg


というわけで明日からに備えて調査ダイブです。


2019/2/14☀のち🌂 乙千代・左 水温20℃ 透視度15m 気温9.0-13.3℃ 風:北北西→北東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、やはり温かい水温。

今日はしっかり20℃ありました。

探しと泳ぎで時間かかったので、撮影はほとんどしませんでした。。


muchikaramatu190214-01.jpg

ムチカラマツエビです。

ホストはネジレカラマツです。



yubi190214-01.jpg

ヤマトユビウミウシです。

壁見てたので沢山見られました。



hachijoyubi190214-01.jpg

ちょっと変わってるな〜と撮ったら、どうやらハチジョウユビウミウシのようです。。

もっと真面目に撮ればよかった・・・。

付いてたとこが足場悪いし、うねっているしで適当に撮って終わってしまった。。



adeyakamino190214-02.jpg

アデヤカミノウミウシです。

こちらも揺れ揺れでした。



ayanishiki190214.jpg

画像無さすぎに気づき、アヤニシキの嚢胞をパチリ。


明日からはガイド、じっくりマクロの予定です。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:46| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: