2019年02月11日

ウミウシの聖地、乙千代でウミウシ日和!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から雨。 シトシト降っていて肌寒いという一日の始まりでした。それでも海は凪ぎ! 東側はうねりがあるものの、西側はまるで湖のように凪ぎておりました。


190211-yaocho02.jpg

というわけで、珍しく乙千代ヶ浜・右!

ひたすら壁とにらめっこの一日でした。


2019/2/11🌂のち☁ 八重根・乙千代右 水温19.0℃ 透視度20m 気温8.1-13.2℃ 風:北東(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、水温がまた上昇?

19℃で楽ちん・・・だったはずですが、ずっと日陰の壁を見つめるダイビングだったので、寒かった・・。


190211-i-02sagami.jpg

サガミアメフラシ&アヤニシキ。

島民さん、サガミ探しもマスターしたようです。


今日はウミウシ画像大盛りなので、どうぞ!


190211-i-01rabenda.jpg

ラベンダーウミウシです。


190211-i-07shirahime.jpg

シラヒメウミウシです。

かわい〜です!



190211-i-04shirotae.jpg

シロタエイロウミウシのちびっこが黄色い壁に。



190211-i-05soyokaze.jpg

ソヨカゼイロウミウシが起立!



190211-i-08senhie.jpg

センヒメの仲間・・・かな?



190211-i-10hiodoshi.jpg

シロスジヒオドシのちびっこかな?



190211-i-06toumon.jpg

トウモンウミコチョウ、大粒です。

本日3個体。


190211-i-15murasaki.jpg

信じられないぐらい小さいムラサキウミコチョウ!

スレートのペン先と比較してパチリ。



190211-i-09michiyo.jpg

ミチヨミノウミウシです。



190211-i-11mino.jpg

オショロミノの仲間。



190211-i-12hakusen.jpg

ハクセンミノです。



190211-i-13mino.jpg

ほにゃららミノウミウシ。



190211-i-14shiromino.jpg

シロミノです。


190211-i-16mino.jpg

ミノたっぷりですね。



190211-i-17hanabira.jpg

ハナビラミノウミウシです。

なんともいえぬ素敵な色合いのウミウシです。



190211-i-03hadaka.jpg

突然のハダカハオコゼ。


ず〜っとウミウシのところへ、フェイントです。


というわけで、ウミウシ日和終了。

明日はまた西風強め。

八重根のみとなりそうです。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:26| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: