2019年01月29日

時化後でうねうね揺れ揺れダイビング。

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨晩の強風の影響で島周りが全体的に時化。東海汽船も欠航しております。 海は八重根が微妙すぎな感じでしたが、昼ぐらいには何とか入れるぐらいになりました。 とは言っても中はうねうねゆらゆら。 横のり縦のりで泳いできましたよ〜。



190129-ya02.jpg


思い切り曇天ですが、潜っている間に晴れ間が広がり、水中は明るく午後は日差したっぷりでした!

エキジット後に一枚撮ればよかった・・・。


2019/1/29☁のち☀ 八重根 水温17.8℃ 透視度10m 気温7.2-12.0℃ 風:西北西→北(Max20.1m/s)

ドボンと入ると、今日は4秒でアオウミガメ。

小柄の4歳ぐらいのカメでした。



segurohebi190129-02.jpg

何故かリングアイになっているセグロヘビギンポ。

周囲もキレイだったので頑張って張りつきパチリ。

本当は、左回りに90℃戻した角度です。



rinkamino190129-01.jpg

リンカミノウミウシです。

一見ヒブサミノウミウシに似てますが、触角が違います。

ち〜っちゃいので、画像で確認ですが。。



panda190129-01.jpg


パンダツノウミウシは、以前のカイメンのご飯を食べつくし、近くの壁面のご飯をむしゃむしゃしております。



kisuji190129.jpg

異種間交接にチャレンジ!

キスジカンテンとコンペイト〜の交接です。



ransoni190129-01.jpg

人気無いウミウシ。。

ランソンイ〜ですかねぇ。



hadakaha190129-01.jpg

ハダカハオコゼは昨日よりちょっと移動。。

大きいのにすぐには目に入らないという擬態っぷり。



irokaeru190129-05.jpg

水玉君もパチリ。


さてさて、年末から何気にず〜〜〜っと潜れてるな〜とログを見返したら、12/17の時化休みが最後でそこから今日まで一日一度は海に潜れていたようです。


43日連続出潜というわけで、どこまでも〜限りなく〜と言いたいとこですが、仲谷♂は毎年恒例行事で海なしです。


明日から三日間、ダイビングログもお休みさせていただきます。




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:19| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: