2019年01月26日

結局時化ず、八重根でマクロフォトダイブ!

ご案内:基本的に通年営業ではございますが、冬期営業に関しましては、不定期で仲谷♂が不在の場合がございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨晩初の東海汽船の欠航ということで、ガイドなしとなりました。

海は八重根が時化るかもしれない予報でしたが、なんだか結局問題なし。。

午後は行ってないからわかりませんが、終日潜れたのではないかな?


190126-ya02.jpg

午前の八重根です。

ポイント到着時は西風強くて、急いだほうがいいかな?という感じでしたが、風が少し北に振ったからかエキジット後の方が穏やかでした。


2019/1/26☁時々🌂 八重根 水温17.8℃ 透視度15m 気温4.1-12.8℃ 風:西北西〜西(Max22.6m/s)

ドボンと入ると、まぁそれなりにうねりあり。。

湾内にはいつものアオウミガメ、しりまる君がモシャモシャ。

の〜んびりすぎるほどのんびり潜ってきました。



kongasuri190126-01.jpg

コンガスリウミウシ、ノーマル版。


kongasuri190126-04.jpg

コンガスリウミウシ、触角が二股になっている奇形版です。

もっと触角をクローズアップしたかったのですが、実はこのコンガスリウミウシ、1cm未満。。

めっちゃ小さいのでトリミングしても、この程度でした。。



colemanEX190126-01.jpg

こちらも奇形のウミウシ。

しかもレアパターン「8の字」!

普通コールマンですが、これはついついかぶりつきで撮っちゃいますね!

通りがかったCC社長が「8丈ウミウシだね」って、うまいことを先に言われてしまい・・・

悔しいので、ハチジョウコールマンを使いたくない・・・


∞・・・無限っぽいけど・・・



colemanEX190126-04.jpg

!?


眼鏡コールマン!


メガネコールマンウミウシ!



nanyoumino190126-01.jpg

中々に珍しいウミウシ、ナンヨウウミウシです。

同じ場所で見れると良いのですが。。



monja190126.jpg

普通種、モンジャウミウシです。

モンジャ焼きっぽいかどうかはわかりません。。



kubiaka190126-04.jpg

シャッタースピードを落としてクビアカハゼのちびっこ。

背後には立派な成魚が映ってます。



kokeginpo190126-01.jpg

コケギンポメルヘン。



bora190126.jpg

波打ち際にはボラの若魚が群れておりました。

八重根の環境がかなり汽水性が強くなっておりますね。。


明日はさらに寒い一日になりそうです。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: