2019年01月25日

週末前は穏やかな八重根でした。。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、相変わらずの西風、ただしここ最近にしてはちょっと弱めの西風です。 おかげで八重根はのんびりな海況。 天気もいいし、水中はま〜〜ったりと潜ってしまう感じでした。 

で、今晩発の東海汽船が早くも欠航・・・。

ゲストさんが乗船される予定でしたが・・・・。



190125-ya02.jpg


今日も真昼の八重根です。

水中はいつものようにホエールソングが聞こえております。


2019/1/25☀ 八重根 水温17.8℃ 透視度20-25m 気温8.6-12.0℃ 風:西北西〜西(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、今日はアオウミガメ2個体。

しりまる君と、若い頭が赤い個体。

一体一日どのぐらいの海藻を食べているのでしょうね。。



zouge190125-01.jpg

三日連続になってしまったゾウゲイロウミウシ。

もうあえての三日連続です。

個体はもちろん違う個体。



shiroumiushi190125.jpg

シロウミウシです。

八丈では少ない種ですが、ここ最近、増えてきたような気がします。


michel190125.jpg

ノーマル風ですが、ちょっと違います。。



shibori190125.jpg


こちらもノーマル風ですが、ちょっと違います。


背中のポチっとした穴は何だろう???




inase190125.jpg


水温18℃も下回ってきたのにイナセギンポがまだ頑張っています。

動きは多少鈍いようなそうでもないような。。。



kokeginpo190125-02.jpg

たまにはコケギンポ君も。

顔面のラメが素敵だったので、多少玉ボケさせてみました。



ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグミー イロカエルアンコウ アマミスズメダイの幼魚

ウミウシ:キスジカンテン コンペイト タヌキ モンジャ コンガスリ キャラメル シンデレラ 

甲殻類:フリソデエビ イソバナガニ イソギンチャクモドキカクレエビ

湾内のクロサギ君はまだ群れております。


さて、明日は西風強風。。


八重根は踏ん張ってくれるのか・・・?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: