2019年01月21日

うねうね底土で潜れました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜からの西北西の風で寒い一日。寒気が八丈にも降りてきている感じです。 海は八重根が落ち着くかな?と期待して見に行くも・・・うねうねざっぱん! 見た目にもかなりパワフルなうねりっぷり。

こりゃキツイ。。と神湊や底土を見ると、底土がまずまず潜れそう!

ということで、午後から底土へ!!


190121-so02.jpg

天気は最高! 海も青いし、画像では凪ぎっぽいですが、中は揺れ揺れです。

今日は工事がないので、先日見つけたネタちゃんを確認してきました!

2019/1/21☀ 底土 水温18.4℃ 透視度20m 気温9.7-12.5℃ 風:西北西(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、西からの風なので、舞い上がりの砂で湾内はちょい濁り。

そして、沖だしの潮が流れていて、行きはよいよい、帰りはしんどい感じでした。


irokaeru190121-02.jpg

黒のイロカエルアンコウちゃん、まだ健在でした!

底土は時化が多いから、もういないかな?と思ってましたが良かった〜!



irokaeru190121-04.jpg

揺れ揺れでしたが、なんとか踏ん張ってパチリ。


あの手この手で撮影しましたが、やはり黒の個体は・・・・・・。



benigonbe190121-03.jpg

こちらは夏からいるベニゴンベ。

サンゴの上に乗らなくなってきたので撮りにくいですが、そのせいでしぶとく生き残れているのかもしれません。


自然界で生き延びるためには警戒心が強いのは重要ですね。。


うちの「ウメ(猫)」も警戒心は相当のものだったし・・。


ちなみに、この冬何度か持ち上げることに成功しております。


抱っこできる日はいつになるやら。。



え〜っと、水中に戻って、



nirai190121-02.jpg

なんと青いカサゴ!

ニライカサゴだと思いますが。。


不思議な色合いですね。

ちなみにストロボやライト当てなければ、目立たず擬態完璧です。


明日も西風強風、どこに潜れるかなぁ?




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:35| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: