2019年01月18日

寒波からの西風強風!八重根はOKでした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気はいいけど風強し! 夜中はもしかしたら明日は時化るかも・・・と不安になるほどの風音でした。それでも風向きが着た混じりで良かったのか、八重根はノープロブレム。そりゃ中は多少の揺れはありますが外洋があれだけ時化てて、エントリーエキジットには問題ないのですから、素晴らしいポイントです。


190118-ya02.jpg


内側と外側では天と地、まさに「防波堤」ですね。


2019/1/18☀ 八重根 水温18.6℃ 透視度20m 気温9.1-11.2℃ 風:西北西(Max18.5m/s)

ドボンと入ると、今日は足元にカメおらず。

それでもちゃんと見渡すと浅場でモシャモシャと海藻を食んでいるカメ発見。

ま、カメがいたからと言って撮るわけでもなく、一瞥して沖へ。



190118-i-02umiko.jpg

今日もオレンジウミコチョウ。



190118-i-04toumon.jpg


トウモンウミコチョウもあちらこちらで見られております。



190118-i-03panda.jpg

パンダがいない!と思ったら、ちょっと離れた場所におりました。


ずっといた場所を見たらご飯がなくなっていたので、移動開始ですね。


でも、近くにはご飯がついたカイメンがあるので・・・是非、そこを訪れてくださいな〜。。



190118-i-05nagisa.jpg

ナギサノツユの仲間です。

おらも探したのですが・・・。



190118-i-01nazo.jpg

島民さん発見の謎ウミウシ。

蛍光オレンジがすごいキレイだったようです。



190118-i-06bonbori.jpg

ボンボリも数個体。



ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグミー イロカエルアンコウ クロユリハゼ ゼブラハゼ ベンケイハゼ 

ウミウシ類:ヒメコモンウミウシ シモフリカメサンウミウシ キスジカンテン&コンペイトウウミウシ パイナポー

甲殻類:フリソデエビ


明日も西風、八重根日和となりそうです!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:01| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: