2018年09月01日

東側ボートでマクロ&ワイド!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、南西の風がしたたかに吹く予報の一日。 海は八重根が微妙に入れますが、うねりありありで、いつ本格的なうねりが??という感じ。底土は凪ぎですが、こちらはこちらで工事により潜水制限あり。



180901-kyoidezomi02.jpg

というわけで、今日もベストなボートポイントに行ってきました!



2018/9/1☀ 局長・イデサリ・アオゾミ 水温27-28℃ 透視度30-40m 気温26.3-31.2℃ 風:南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、安定の水温28℃と八丈ブルー!

台風は多いものの、潜れれば最高です!



180901-s-01ide.jpg

今日もワイド&マクロ、イデサリのオオイソバナです!


今日はポリプも全開で最高!


おまけに裏面には・・・



180901-s-02hanami.jpg

大きなハナミノカサゴがいたので、イソバナと絡めて撮っていただきました!




180901-s-03isoba.jpg


この場所ではないですが、イソバナにはイソバナガニ。



180901-s-04haze.jpg

ちびハゼも潜んでいます。


イソバナカクレエビもおりました。



180901-s-07huri.jpg


フリソデエビもパチリ。




180901-s-08yukidama.jpg


数日前に見たユキダマウミウシが、数メートル先を歩いてました。


いてよかった〜!



180901-s-06yosenami.jpg


ヨセナミウミウシです。


比較的珍しい種なので、水中ですっと名前出ず。



180901-s-05mino.jpg


夏ですね、ミノ系も多いです。



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン&ユウゼン幼魚! タテキン幼魚 ガラスハゼ ハタタテハゼ団地 

ウミウシ類:ミゾレ アデヤカミノ センテンイロ

甲殻類:キンチャクガニ オルトマンワラエビ


さぁ明日は海は大丈夫ですが、明後日からの交通機関が怪しい感じ。


弊社はゲストさんなしで、仲谷一人で潜る予定です!


台風前の最後のダイビングかな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:50| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: