2018年08月22日

暑さに負けてうねうね底土へトコトコと。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気は良いですが、海は相変わらず微妙。。西側は台風うねりでお話にならず。東側は東の風でぼちゃぼちゃです。それでも底土が何とかかんとか潜れるのと、ボートも出ているようです。

ただし、明丸は出てないので、私もボートには乗れず。

とことこ歩け論、午後から底土に行ってきました!


180822-so02.jpg


お天気よけれどうねりあり。

海水浴場はOPENですが、黄色い旗でした。

明日は赤旗になるかもしれません。

2018/8/22☀ 底土 水温27℃ 透視度20m 気温26.0-31.3℃ 風:東北東→東南東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、浅場はうねうね。

エントランスホールだけで遊びました。



marusuzume180822-02.jpg


尾びれがかなり長めな個体のマルスズメダイ幼魚。

長さに若干個体差はあると思いますが、長い気がする・・・。



nagasaki180822.jpg


ナガサキスズメダイはあっという間に引っ込まれてしまい。。。。



irobudai180822-01.jpg

ほどよく育ったイロブダイ幼魚もおりました。






夕方の八重根です。


モリモリフィーバーしてます。


明日はもっとサイズアップすると思います。


早くべた凪ぎ八重根の季節にならないかな〜・・・


ってそれは冬の始まりですけどね。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:19| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: