2017年06月16日

日中ナズマド&イカ産卵八重根! 夜は熱々HOKけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からとってもいい天気! と、思ったらだんだん雲量が増えてきて風も上がってナズマドはちょいちょいと波が出てきておりました。 アルケロンは滞在のゲストさんと島民さんとで潜ってきました!


170616-naz02.jpg


朝のナズマド、青い海と緑がキレイ!

2017/6/16☀ ナズナズ・八重・HOT八重 水温24℃ 透視度30m 気温18.5-26.3℃ 風:西南西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、今日も黒潮〜!

とっても気持ちイイので沖へ向かうも・・・・あっという間に南潮が押し寄せ・・・。

手前でマクロマクロなダイビングとなりました。


170616-i-01murasaki.jpg


ムラサキウミコチョウです。

安定して見られていますが、だいぶ減ってきました。


170616-i-03huruse.jpg


フルセゼブラヤドカリ!

美脚のヤドカリです。

そして、今、八丈で話題はこれ!


aomino170616-01.jpg


水面に浮かぶゴミとサンダル。

でも、よ〜く見ると・・・!


aomino170616-02.jpg


アオミノウミウシがうじゃうじゃうじゃ!!!


170616-i-02aomino.jpg


島民さんも見たいと言っていたので、思いきし撮っていただきました!


今日は疲れがたまってたみたいですが、頑張って撮影しておりました。


1・2とナズマド潜って、午後はあえての八重根へ!!


170616-i-04kiiro.jpg


キイロウミコチョウなども見つつ、沖へ。


KH根でアサヒハナゴイやコガネキュウセン幼魚 ムスジコショウダイ幼魚 スズメダイ系は、シロボシスズメ・オナガスズメ・ヒレグロスズメの幼魚など


170616-i-05aosa.jpg


そして、アオサハギっ子発見!

場所的には先週と同じ個体かな。

ちょっと大きくなってました!

私が平日行った時は見つかりませんでしたが。。


170616-i-06ika.jpg


帰りにちらっと寄ったイカ床は、アオリイカ産卵フィーバー!!

しかも、2度目のイカ床作業で私が手掛けたイカ床が満床に!!

嬉しいですね〜!


3本潜って、だいぶ満喫でしたが、元気を取り戻した島民さんがHOTけ希望!


というわけで、アルケロン的2017年のHOTけNo.21!


170616-i-07shell.jpg


ユキミノガイが浮遊中。


170616-i-08ebi.jpg


くるくる回るエビ!


170616-i-09shiira.jpg


シイラの幼魚も!!


170616-i-12tobi.jpg


出た!今日もトビウオ幼魚!



170616-i-10tobi.jpg


数種類出てました!!


tobiuo170616-01.jpg


島民さんの撮影しているとこを横からパチリ!



170616-i-11gyo.jpg


ゴンベの仲間の稚魚でしょうか。




akaika170616.jpg


アカイカ科の仲間。

今日は数匹で群れておりました。


あっという間に今日も80分弱。。


やばいです、面白すぎです。


しかしながら、朝から頑張ったマクロ好きの島民さんはここでHPがゼロに。。

一日4本頑張りましたね!


明日は大物好きの島民さんとナズマド攻めます!

夜のHOTけガイドはないので・・・・写真撮りに行きたい!!!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: