2017年05月19日

激流ダイブのちHOTけナイトでした!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からイイ天気!風もヨワヨワの北東でべた凪ぎなのですが・・・やばいっす・・・ナズマドの潮が速すぎです。。 今週末いいですよ〜のうたい文句で売りだしておりましたが、たしかに波は無い・・・けど潮がぁぁぁ。。 


170519-naz02.jpg


しかも南潮なんですよね・・・。

そして潮止まりの時間はどんどん夕方に・・・困った。。

2017/5/19☀ ナズ・HOT八重 水温23℃ 透視度30m 気温14.3-22.8℃ 風:東北東(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、エントリー口はまだまだのんびり。

しかし沖へ行くと潮が逆巻いておりました。


naz170519-02.jpg


馬の背先端先のオオイソバナがすごいシナっているのがわかりますでしょうか。

これは大人しくこの辺でウロウロ・・・とマクロネタ探してたら・・・


naz170519-03.jpg


うぉぉぉ、激流の中二の根へ突っ込んでいくチームが!

流れが複雑なので吐いた泡が木っ端みじんです。


私もちょっと先端で待っていたら、

naz170519-04.jpg


今度は潮上から先輩ガイドさんがドリフトしてきました!


予行練習はばっちりでしたが、その後大物は現れず。



iwashi170519-02.jpg


イワシの仲間の大群は潮に逆らいながら馬の背周りで密に群れておりました。


マクロも少々、


konohagani170519-01.jpg


コノハガニのメスです。



kihoshiegg170519-02.jpg


スズメダイの仲間が卵を守り始めております。

何かビシバシ当る時は近くに卵があると思ってくださいね!


setomino170519-01.jpg


セトミノウミウシです。

激減しつつあるちびウミウシ達。

黒潮になると魚は増えますが、ウミウシが一気に減りますね。。


buri170519-01.jpg


こちらはブリっ子です。

沖は潮が速いのでずっと湾内をウロウロしておりました。


ao170519-01.jpg


定番、アオウミガメもワイドでパチリ。


夜はHOTけナイト!

今日はマクロ好きの島民さんがお仕事終わりで参戦してくださいました!

いつものように画像をジャイアンしようとしたのですが、なんとカードトラブルで強奪できず。。


170519-hotblog.jpg


久しぶりに出たウマヅラハギの仲間の幼魚、ストック画像で。

明日はマクロ好きの島民さんと、マグロ好きな島民さんが初めて一緒に潜ります。

さて、どんなガイディングが良いでしょうね!

HOTけライト提供:INON

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: