2017年05月16日

今日もワイド撮影、ユウゼン玉にはフラれつつ。。

今週末の金土日は帯状の高気圧の予報! こりゃナズマドばっちりじゃないかな? 絶対おすすめのプレミアムウィークエンドですよ! 是非遊びにいらしてくださいっ! ご予約お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、終日曇天、風は穏やかな西風だったのでナズマドも良い状態ではないものの潜ることができました。昼にユウゼンの群がり情報をゲットしたので、狙うもポイント到着時にはすでに遅し。北潮がガンガンに流れ始めていて、ユウゼンはどこへやら、ま、解散したのでしょうね。


170516-naz02.jpg


風波バッチャバッチャのナズマド。

見た目はイマイチですが、波自体にパワーはありませんでした。

2017/5/16⛅ ナズ・八重 水温21-22℃ 透視度20m 気温19.8-24.3℃ 風:西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、あらら、なんだかちょっと白濁り。

黒潮は当たっているけど、何でしょうね。

それならばサメでも出るかなと沖へ。


iwashi170517-03.jpg


途中、小魚の大群がブワ〜〜っっとやってきたので慌ててパチリ。

潮に逆らってあっという間に消え去りました。


こんな餌がいるから・・・・


katsuo170516-01.jpg


それを狙うハンターも現れます。

カツオ君が沢山!

さぁこれを追ってくるヤツが・・・

来ませんでした・・。



madaraei170517-01.jpg


マダラエイは三角根の中途半端なところに鎮座。

落ち着かなさそうな場所なのに。。


ao170516-01.jpg


上がり際には、アオウミガメのワッキーと戯れてエキジット。


狙いのユウゼンは全くだったので、帰りにアオリイカの産卵をチェックしてきました。


aori170516-02.jpg


数はトータルで13匹ぐらいでしたが、中々に警戒心が強く、寄れません。

しばらくは傍観でしたが、ようやく慣れてきたのか


aori170516-01.jpg


後半はそこそこ寄れました。

アオリイカはとっても賢い生物、害がないことを覚えてくれるとよいのですが。。

そして、帰りには、すぐ近くをアオリイカ釣りの餌木が水中で踊っていました。

怖っ!


明日こそユウゼン撮るぞ〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:51| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: