2017年04月16日

ナズマドもウミウシ三昧です!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からとってもいい天気!風は南西からしたたかに吹いているので、海況は底土が一番凪ぎですが、ナズマドも潜れそう! ということで、マクロ好きの島民さんと2ダイブしてきました!


170416-naz02.jpg


青い空に青い海、八丈小島! いわずと知れたナズマドです!

これからはこの画像が増えてきますよ!

是非遊びにいらしてくださいね!


2017/4/16☀ ナズナズ 水温14-15℃ 透視度5-10m 気温14.9-21.8℃ 風:南西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、今日もニゴニゴ透視度。

それでもウミウシ探しには問題なし! 大物はどうせ見えないから!って逆に集中できるってもんです。

というわけで、今日もウミウシオンパレードです!


170416-tme-01mino.jpg


7mぐらいのミノウミウシの仲間。


170416-tme-02shimohuri.jpg


シモフリカメサンウミウシです。

伊豆のウミウシと沖縄のウミウシが入り混じっております。

かなりの種が見られますが、南方のウミウシが水温に参ってしまう前にいらしてくださいね!


170416-tme-04sakura.jpg


大小見られています、サクラミノウミウシです。


170416-tme-04adeyaka.jpg


アデヤカミノウミウシ、小さめでした。


170416-tme-05sweet.jpg


スウィートジェリーミドリガイです。

ペアでしたよ!


170416-tme-06mozaiku.jpg


小さい小さいモザイクウミウシです。


170416-tme-07akaera.jpg


アカエラミノウミウシです。

う〜ん、撮りたい!


170416-tme-08hakusen.jpg


ハクセンミノウミウシも増えております!


170416-tme-10goshiki.jpg


ゴシキミノウミウシです。

渋いカラーリングですね。


170416-tme-11tsuno.jpg


GW頃にいつも増えているツノウミウシ。

画像見たら・・・左側に小さな小さなミノウミウシが映ってました・・。


170416-tme-12sesuji.jpg


セスジミノウミウシ、派手派手なカラーリングですね。


ガイド仲間が呼ぶので、見に行くと・・・


bobsan170416-01.jpg


二度目のボブサン!

場所が違うので別個体でしょうね。

しかも今日のは大きかった!

やはりかなり伊豆化しているので・・・あとはピカチュウだな・・・。


170416-tme-03mizuhiki.jpg


甲殻類はミズヒキガニが見られました。

ロボコンも元気に頑張っておりますよ。


170416-tme-09naz.jpg


ゲストさんがいつの間にか撮っていた馬の背先端。

こんなに青かったっけ・・・。。

早く透視度・水温が回復するといいですね!


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン ウメイロ メバル子

ウミウシ類:ダイアナ センテン セトイロ モンジャ コンガスリ ミゾレ コールマン ミツイラメリ ユビ ダイダイ キイロ キャラメル モンコ ユビ ルージュミノ ネアカミノ ヨゾラミドリガイ トカラミドリガイ コノハミドリガイ シロアミミドリガイ チゴミドリ などなど

明日は次第に天気が崩れ夜には嵐になりそうです。

早めの時間ならナズマド行けるかな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:03| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: