2017年04月15日

ウミウシ好きさんは今すぐ八丈へ!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からイイ天気! 天気は最高でしたが、南西の風が徐々に強まってきたので、ナズマドは一本で終了。その後は八重根で2本楽しみました。 どちらも透視度ニゴニゴですが、ウミウシが大爆発! 見たことないようなウミウシもザクザクと見つかりました!

ただし、大体のウミウシが、伊豆方面のウミウシだったりして・・・。


170415-naz02.jpg


朝一もちょいパシャナズマド、一本潜れただけでもラッキーかなっと!


2017/4/15☀ ナズ・八重八重 水温13-14℃ 透視度5-7m 気温13.4-20.4℃ 風:南西(Max12.3m/s)

今日は今年から潜っているマクロ好きの島民さん!

毎回マンツーダイブだけど、うち大丈夫か・・・(汗)

ようやく晴れたのですが、ドボンと入ると、透視度が・・・・。

ちょっとでも離れるとゲストさんが見えなくなってしまいます。

マクロ狙いなので、ひたすら壁と岩を見てのダイビングでした。


170415-tme-11kotohime.jpg


コトヒメウミウシです。

1cm未満のウミウシがオンパレードです。


170415-tme-12hibusa.jpg


ヒブサミノウミウシです。


170415-tme-01oshoro.jpg


オショロミノウミウシの仲間です。

不明ウミウシがやたらと多かったです。


170415-tme-02mino.jpg


特にミノ系が多数。


170415-tme-03mino.jpg


淡いグリーンがキレイ!


170415-tme-04toyamamo02.jpg


トヤマモウミウシでしょうか。

かっちょい〜上にかわいいです!


170415-tme-05midoriama.jpg


ミドリアマモ系かな。


170415-tme-07mino.jpg


ミノミノ、小さくて目が・・・。



現在八丈の海はフクロノリが元気いっぱいの繁茂しています。

フクロノリを見て泳ぐとこんなウミウシ達が沢山見られますよ!


170415-tme-06chairo.jpg


チャイロミドリガイかな?

茶色というよりかなり赤い個体です。


170415-tme-08shiroibara.jpg


シロイバラウミウシはペアでした。

ほかにも数個体。


170415-tme-09murasaki.jpg


ムラサキウミコチョウのペア。

寒いの平気かな?

頑張ってます。


170415-tme-10.jpg


ハダカモウミウシの仲間。

ネオンモかと思ったら・・・違った・・・残念。


170415-snap.jpg


アオウミガメも代謝が落ちて動き回らないので、甲羅の上をウミウシが歩いていました。

それを撮ってるゲストさんをパチリ。

マスクにサンゴが映ってますね。



ほかに見られた生物は、
魚類:メバルの幼魚 アジの幼魚 ムツの幼魚と伊豆種3点盛り ユウゼン メシマウバウオ

ウミウシ類:ゾウゲイロ キイロ センテン パイアポー ミゾレ ミツイラメリ ユビ ルージュミノ コモン仲間 モンコ クチナシイロ などなど とにかくうじゃうじゃ。

明日は少し風が落ちるといいなぁ・・。

というか、透明度回復するといいなぁ・・。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: