2015年12月23日

粘って粘って再び水中ザトウクジラ!

今日は天気はイマイチですが、東風の予報! 予定通りナズマドが凪ぎました! 個人的に狙おうと思ってましたが、今日は祝日! 大物好きの島民さんの登場です! お仕事が忙しく、久しぶりの休日でしたが、ピンポイントにナズマドが凪ぎて潜り納めとなりました! しかし2ダイブで終了だったので、クジラ見せられず残念・・・・。


151223-naz.jpg


凪ぎ凪ぎのナズマド! これは狙わずにはいられません!

時間がある限り狙います!  


2015/12/23☁  ナズマド×3 水温19-20℃ 透視度20-30m 気温11.8-17.1℃ 風:東(Max11.3m/s)

久しぶりの休日にナズマドに潜れる島民Tさん!

今年のTさんは、ニタリ・ハンマー・ホシエイ大群・イルカと素晴らしい戦績。

これでクジラ見れたら凄いぞ〜!と勇んでクジラ根へ!


151223-01snap.jpg


待てど暮らせど来ない。。。

流石に簡単にはいきません。


インターバルが終わるころにで沖からクジラがずんずん迫ってきて大越へ。

これは戻ってくるかも!

で、また狙って待つ待つ待つ待つ待つ。。


大好きなカンパチが遊んでくれただけでした。


ao151223-01.jpg


2ダイブでフィニッシュなので、これが潜り納めとアオウミガメと一緒にパチリ。

エキジットすると大越方面でクジラがのんびりしている模様。


これはチャンスなのでは・・・しかも明日はナズマド時化そうだし。


と、Tさんとログ終えた後に、個人的にナズマドへ!


するとすでにクジラ見たガイド仲間がニコニコでお帰りに。

やはりか・・・好機逸す。。


しかし、今度は八丈小島方面からブローがどんどん近づいてきます!


これはまたとないチャンス!


いっそいでクジラ根に向かい、待つ待つ待つ待つ・・・・。


クジラの咆哮はすれど、全然来ない。。


そろそろNDLがきつくなってくるぞ、と思ってたら、

沖の水深20mぐらいのところに白い物体。


なが〜いビニル袋みたいなものが、ツゥ〜〜〜と。

whale-151223-tg-05hire-1000.jpg




何だ?あのビニル袋、紛らわしい・・・な・・・と思ったら!


whale-151223-tg-01-600.jpg


ザトウクジラの胸鰭でした!!!


水深浅いイメージだったので、深場から登場するとは!


whale-151223-tg-02-600.jpg


胸鰭が白い個体じゃないと気が付かなかったな、きっと。



ガイド仲間とそろそろと近づきながら撮影すると


whale-151223-tg-03-600.jpg


ゆっくりと方向転換を始めました。



whale-151223-tg-04-600.jpg


なんとか後ろ姿も撮影。


よく見ると、奥にもう一個体!


しかしすでに、向こうは24m以深。

暗くて遠くて撮影は不可能でした。。


粘って粘って見れた会心の一撃でした!

だてに日頃からタンクとガソリンばら撒いてないですよ〜!

これがあるからナズマド通いはやめられませんね!

少しでも多く打席に立つのは大切だと感じた一本でした。

明日は時化そうな予報ですが、どこかに潜れれば潜ります!
posted by 八丈島 アルケロン at 19:27| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: