2012年03月09日

1/28-2nd アニラオ・シークレットベイ

誠に勝手ながら、3/5〜11の間はお電話・メールの対応ができません。この間にいただいたメールのお返事は12日以降になります。大変ご迷惑おかけしますが、ご了承くださいませ。

お急ぎの方は明日中にご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします!

皆様!ゴールデンウィークのご予定はお決まりですか!? お決まりでない方!是非八丈島へ! 交通手段・宿泊の手配もお手伝いします!まずはお問い合わせを〜!!


以下ブログは、自動更新です!

2012/1/28-2nd-Dive シークレットベイ

移動するのかな?と思ったけど、水面休息をここから離れる様子がない。

その間、我々は温泉に・・・なんとこの砂浜、温泉が湧いていて波打ち際は温泉なんです。。

砂に手を入れるとやけどしそうなぐらい。。

水底にもところどころ沸いている個所があり、素手を突っ込むと熱いぐらいでした。

ただ、鉄分もあるのでしょうか、その周囲は砂の色も変だし、生物も・・・。


さぁ、2本目どうしましょ、我々はハナイカリベンジでここでもOKですよ〜!と伝えると「レッツゴー」と!

というわけで泥地ダイブ2本目です!


アニラオ・シークレットベイ


このポイントどうやらセミホウボウは風景のようです。


アニラオ・シークレットベイ


コウイカの仲間がでたとこで・・・・

Hさんがめっちゃ興奮している・・・見に行くと・・・


アニラオ・シークレットベイ


ハナイカ〜!!!


アニラオ・シークレットベイ


人生初ハナイカに大興奮なので、がっちり撮りたいのですが・・・2本目から他リゾートの外人ガイドがず〜〜っとケツについてくるんですよねぇ。。

あまりに独占するのもなんだし、また帰りにとハナイカをほどほどで諦め、後ろ髪ひかれつつ。。


アニラオ・シークレットベイ


オニハゼの仲間をパチリ。

しかしすぐに引っ込んでしまい・・。


アニラオ・シークレットベイ


クマドリカエルアンコウの幼魚も登場! しかし、クマドリ撮っている暇があったらほかのものを・・・とクマケロがそんな扱い。

仲谷は一枚も切らず。。


アニラオ・シークレットベイ


すると、ニシキウミウシがいるのですが・・・・


良く見ると・・・


アニラオ・シークレットベイ


ウミウシカクレエビが乗ってます!!

夢のコラボ!!


しかも、このエビ撮っているすぐ隣でイロカエルアンコウ撮ってるゲストとイバラタツ撮っているゲスト。。

畳一畳にこの密度・・・

と、さらに隣で私を呼ぶので見に行くと・・・


アニラオ・シークレットベイ


イッポンテグリじゃないですか〜!!

あっちにもこっちにも色々・・

ダメだ〜全部撮りきれない・・・。

またも他店の外人ガイドに貼りつかれ・・・集中できん・・。。

あぁイバラタツもお初だったのに・・・無念。



アニラオ・シークレットベイ


謎のハギっ子。。


アニラオ・シークレットベイ


地味なタツの仲間、オオウミウマかなぁ・・。


アニラオ・シークレットベイ


帰りにガイドさんがもう一度ハナイカに寄ってくれたので再度皆さんパチリ!


アニラオ・シークレットベイ


ウミシダにはエビカニ3種類も、盛り沢山です。


アニラオ・シークレットベイ


エソが何かをハント!

ハタタテダイの幼魚っぽいですね。


アニラオ・シークレットベイ


オレンジのカエルちゃんをパチリ。


アニラオ・シークレットベイ


クロスジウミウシと


アニラオ・シークレットベイ


クロカブト(だったかな?)

ほかにもホシゾラウミウシ オオモンカエルアンコウ アオリイカ ハゼ類 ウナギギンポと、本当に時間が足りません。。

やはりダイブタイムは70分弱。。

こりゃ、三日間のツアーだったら毎日1本ずついれていいですね。

個人的にはもっと潜ってもいい・・・・。

posted by 八丈島 アルケロン at 18:00| Comment(0) | 2012年海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: