2009年02月21日

2009/2/2-1stDive スミロン島ハウスガード

道中のうねりに心配とはうらはらに島影なのかポイントはべたナギでした。2008年は最終日にカシリスリーフに潜っているので何気にスミロンも2年ぶり!前回は潜っても潜ってもグルクマの群れに覆い尽くされていたのが記憶に残っています。

2009/2/2 ガードハウス 水温28.7℃ 透視度20m

ド〜ンと飛び込むと眼下に広がるドロップオフ! 最終日に来ることが多いスミロン島・・・いつもこのドロップを駆け下りたくなりますが・・・我慢我慢。。


カクレクマノミワイドバージョン


リーフエッジにカクレクマノミが!こういう環境にいるとワイドが撮りやすいですね! クマノミ類では今回一番キレイに青抜きできたかな?


ニチリンダテハゼ


そしてスミロンはニチリンダテハゼ三昧です!3ホントもしつこく登場します!


チームB−Boy


チームB−boyさんです。

このあとこちらのチームはナポレオンゲット!ただしホント確認した・・・って程度ですけどね。


チームYUKA


こちらはチームYukaさん。
イナズマヤッコがかなり近くで見れたようですね!


こうして見ると、ちゃんとガイドさんの後を泳いでますね(笑)


スミロンっぽい風景


こういうヤギが沢山あるのがスミロンっぽいですね! この隙間にはヤマブキスズメダイや


パープルビューティー


パープルビューティーが!おぉ!ストロボ当たりました!紫色出せたど〜!


スプリンガーズデムワーゼル


ここで見たい魚はスプリンガーズデムワーゼル! 濃い〜青に黒の模様。渋いです。 そして撮りきれなかったけどバーチークダムゼルの幼魚!これもかわいいですよ!


キャンディケインピグミーゴビー


ほかにもキャンディケインピグミーゴビー、大量にいるクロオビスズメダイ幼魚 アケボノチョウペア ニシキヤッコ シモフリタナバタウオなど。

ラストに自身初となるアカネハナゴイを見せていただきました。小さな個体はこんななんだ・・・知らなかった。。


スミロンのガードマン


エキジットするとスミロンのガードマンが水域利用税を徴収にきていました。 親子かな?

さぁ2本目は逆サイです!
ラベル:スミロン
posted by 八丈島 アルケロン at 12:00| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: