2008年08月13日

ニタリにシイラ群れ!ナズマドで大物狙い!

チケット情報!10月の連休チケット押さえがありますので、是非是非遊びにきてくださいね!

さぁ今日は久しぶりに早朝からスタートです!そして今日から早朝が3〜4日は続くのではいかな? 大物好きのゲストさんだし! 一体どんな大物が見れるかな?

2008/8/13晴れ 早朝ナズ・ナズマド×3 水温26→16→25℃ 透視度20→30→10〜15m

 一昨日からいらしてずっとのんびり目で潜っていた3名様ですが、今日は早朝! せっかくなので大物狙います! 一気に離れ根へ!

ホバリングで待てるほどの潮なのでふわふわと待っているのが気持ちよい水温! 26℃です・・・・・そこへ水面からキラキラと現れたのは・・・

うぉぉぉ〜!シイラだ! 引き縄漁でよく見るシイラ!しかし水中では稀!しかも見れても下からなのに、今日は横っ面が見えるくらいまで降りてきてくれました!

そして、またキタ〜!と思ったら今度はシイラの群れ!

おうおう、頭がでっぱっている大きな個体もいますよ! シイラもかっちょい〜ですな!

そして、ムロアジの大群が急に丸くなったかと思ったら・・・・ヒレナガカンパチが突っ込みました! やはり朝はいいですね〜!

潮もすっかり止まりかけてきたので馬の背へ移動。


アオウミガメとまったり!


根ノ上にアオウミガメがのんびりしてたのでゲストさんが撮っているところをパチリ。


ミナミハコフグの幼魚も・・・とすっかり和んでいると・・・

アシスタントのチリンチリンチリンチリンとけたたましく鳴るベル音! ガァ〜ッとダッシュ!その先には・・・




nitari070423b.jpg


ニタリ登場!(イメージ画像) 残念ながら見れたゲストさんはお1人だけ。。 う〜ん。残念。。それにしても油断してた。。


ムロアジ雲


午前1本目は、打って変わって極寒。16〜7℃ですたらーっ(汗)  浅場の少しでも温かいとこに!とムロアジが群れ群れです!

そして離れ根寸前で隣に流そうかな?と、思ったらゲストさんが「チリンチリンチリン」と激しいベル!

またでた〜!ニタリ〜! ゲストさんは潮の中、我々に教えてくれつつ、ビデオで収めてました。。す、すげぇ・・・流石です。

3本目と4本目も狙うものの出ず。。


ハタタテダイ


今日は、大物狙いがメインなのであまり小物は見ず。 


キビナゴ群れ


キビナゴも群れ群れです。 これだけのキビナゴなのでムロアジが襲ったり、アオヤガラが20本ぐらいで追い込んでたりとエントリ口が一番面白かったりする場合もあります。

ほかに見られた生物は、イロカエルアンコウ ミナミハナダイ幼魚 バラハタ ユカタハタ タカベ群れ アオスジモンガラ キツネベラ幼魚 クマノミ ハナゴイ カシワハナダイ幼魚など。

さぁ明日も早朝!何が出るかな?




posted by 八丈島 アルケロン at 22:20| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: