2021年01月18日

寒い一日、ホエールソング大合唱!

緊急事態宣言の発令と「八丈町からの来島自粛のお願い」により、「アルケロン」および「なぎの木」は2021/1/8から2/7の間、基本的に休業とさせていただきます。 

休業といっても、島外からのお客様の受け入れをお休みとさせていただくので、ダイビングログの更新やメールの対応はさせていただきます。

この期間にレギュレーターのオーバーホールや器材類の買い替え、ドライスーツの作成も承れますので、お気軽にご相談ください!


八丈島へご来島予定の皆様へのお願い
https://www.town.hachijo.tokyo.jp/idc/visitors.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、「寒い!!」 寒いの一言でした!

気温を見ると8-12℃あって先日の寒波よりは暖かいはずですが、一度気温が上がったせいかやたら寒さを感じました。

あ、決して体調が悪いわけではありません。

予約表以外は元気いっぱいです!


210118-ya02.jpg

というわけで、西風吹いて八重根日和。

さぁ今日はマクロに集中〜と思ってきましたが、どうでしたでしょ〜??


2021/1/18⛅時々☀ 八重根 水温19-20℃ 透視度20-25m 気温8.2-12.2℃ 風:西(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、10m以内にアオウミガメ3個体!

ひたすらモシャモシャと海藻を食んでいます。

水色も昨日より良く、キレイな水!

マクロ集中しながらゆるりと進みます。


shiborikinchaku210118-ya.jpg

シボリキンチャクフグです。

幼魚でもないのですが、撮ると見た目よりかわいい!

特に目周りの淡いエメラルダスカラーがキレイです。


hadakaha210118-ya.jpg

ハダカハオコゼ1号です。

3号が行方不明。。


renten210118-ya.jpg

全然撮り切れなかったレンテンヤッコ幼魚です。

全然撮り切れてないのに、可愛さが出てしまう、実に個体力がある魚ですね。


今日はかなり魚画像が多めなところで、


meichi210118-ya.jpg

The 魚 !

いわゆる魚っぽい魚、メイチダイです。

全くダイバー受けしないのですが、この魚、実はかなり○○しいらしい。。

本当かどうか一度○○てみたい魚の一つですね。。。


zouge210118-ya.jpg

ゾウゲイロウミウシです。

今日はウミウシあまり見ず。。

というのも…序盤、クジラが絶対通らないような変な場所でマクロ調査してたら、どんどん大きくなるホエールソング。

こんな岸寄りの奥地で聞こえるなら、相当近いんじゃない?

と、ホエールソングにそそのかされて結局アーチの根まで遠征。

しかし、ピークは過ぎたらしく、普通のボリュームに。。

そんなこんなでロスタイムが発生です。


そして、今日はこんなものを発見!


siji210118-ya.jpg

ミニ指示棒です。

実はこれ、半年ぐらい(感覚的には((明確には覚えてない))前に自分が無くしたミニ指示。

リングが御覧のあり様で外れちゃったのでしょうけど。

結構便利なので「あ〜あ〜」と思ってたのですが、まさかのリカバリー!

ゴミにもならずに一石二鳥です。

ちなみに、回収した場所はこんな海藻の上ではありません。。

これは見やすいように。。


ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:カマス群れ カンムリベラ幼魚 コガネキュウセン幼魚 スジベラ幼魚 ブチススキベラ幼魚 クロユリハゼ クビアカハゼ ルリメイシガキスズメダイ幼魚

ウミウシ類:コンペイトウ ホンノリイロ パイナップル 

甲殻類:イソバナガニ

ホエールソング一時大合唱


明日は西北西の風がかなり吹く予報。

東海汽船も欠航が決まっています。

八重根も時化るかもしれませんね。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:28| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする