2021年01月15日

ぽかぽか陽気でもったいないナズマド日和でした!

緊急事態宣言の発令と「八丈町からの来島自粛のお願い」により、「アルケロン」および「なぎの木」は2021/1/8から2/7の間、基本的に休業とさせていただきます。 

休業といっても、島外からのお客様の受け入れをお休みとさせていただくので、ダイビングログの更新やメールの対応はさせていただきます。

この期間にレギュレーターのオーバーホールや器材類の買い替え、ドライスーツの作成も承れますので、お気軽にご相談ください!


八丈島へご来島予定の皆様へのお願い
https://www.town.hachijo.tokyo.jp/idc/visitors.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、高気圧に覆われてとってもいい天気! 昨日まで西風が吹いていたので流石にナズマドは凪ぎきらないかな?と思ってましたが、流石は高気圧パワー! ナズマドが凪ぎました。

まぁ朝一はそれなりにうねりがあったようですが、午後には余裕の海況に。

ん〜、金曜日ナズマド、当然ゲストさんがいない週末。

もったいないけど…

210115-na02.jpg

当然、クジラを意識しながら潜ってきました!!


2021/1/15☀ ナズマド 水温20℃ 透視度20-30m 気温7.7-17.5℃ 風:東北東(Max5.1m/s)

ドボンと入ると爽やかブルー。

重たい向かい潮でしたが、潮が動いてないよりは良いだろうと、グングン沖へ。


ま、クジラは現れず。。

一度、魚群が動いたな!と思った瞬間がありましたが、大きくもなく小さくもないヒラマサが一本通っただけでした。


yuzen210115-na.jpg

ユウゼンペアです。

イソバナと絡んでるとこを。

こんなん撮っている間にクジラ通過されたらわからないですよね。。


takasago210115-na.jpg

タカサゴの群れがふわ〜っと。


teng210115-na.jpg

テングダイのペア(雌雄かどうかはわかりませんが)。


ao210115-na.jpg

アオウミガメもパチリ。


今日はいつもは使わないレンズを持ち出して撮影。


ただでさえクジラに気をとられて撮影に集中できないくせに、慣れないレンズを使うと…ログ画像が困ります。。。


datsu210115-na.jpg

エキジット間際に水面付近に群れるダツの群れをパチリ。


ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:ニザダイ群れ メジナ群れ ユウゼンは群れず キツネベラ産卵→すぐそばにメジナがついてきて産んだそばからパクパク

ホエールソングはピアニッシモ。

明日は西風のち西南西。。

ナズマドは…どうでしょう??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする