2021年01月11日

低気圧前の穏やか八重根でした!

緊急事態宣言の発令と「八丈町からの来島自粛のお願い」により、「アルケロン」および「なぎの木」は2021/1/8から2/7の間、基本的に休業とさせていただきます。 

休業といっても、島外からのお客様の受け入れをお休みとさせていただくので、ダイビングログの更新やメールの対応はさせていただきます。

この期間にレギュレーターのオーバーホールや器材類の買い替え、ドライスーツの作成も承れますので、お気軽にご相談ください!


八丈島へご来島予定の皆様へのお願い
https://www.town.hachijo.tokyo.jp/idc/visitors.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風も弱まり天気も概ね良好! 海は流石にナズマドではなく八重根ですが、のんびり潜れる海況です。

3連休の最終日にもったいないっちゃもったいない…というところですが

ゲストさんがいないので、今日が連休だったという意識はありませんでした。。


210111-ya02.jpg

穏やかな八重根です。

ちなみに明日は南岸低気圧で時化る予報です。

2021/1/11☀ 八重根 水温19.6℃ 透視度30m 気温6.0-11.3℃ 風:西北西→北(Max14.9m/s)

ドボンと入るとアオウミガメ3個体。

モシャモシャと海藻を食んでいます。


shuiro210111-ya.jpg

勝手にホウズキウミコチョウという名で呼んでいた、シュイロウミコチョウ。

久しぶりに見たような。


sarasa210111-ya.jpg

伊豆で多いらしい、サラサウミウシです。

八丈では年に寄りますが、今年は少な目。


uruma210111-ya.jpg

さっちゃんかと思ったのですが、ニライカサゴかな?

背中が盛りっとしております。


irokaeru210111-ya.jpg

黒いイロカエルアンコウです。

この写真なんだかよくわからないよ?と言われそう。。。


nishiki210111-ya.jpg

ニシキフウライウオの生存確認。

適当過ぎにパチリ。


そして沖のクジラの通り道でウロウロしていると、大きなマダラエイが通過。


ふと、何かが…と思ったら、堤防側からムロアジの大群!!


muroaji210111-ya.jpg

105mmで撮ってもどうにもならないけどついつい撮ってしまうほどの大群でした。


これがもっとぎゅ〜〜っと密になって逃げ惑う感じだと、後ろからクジラが!!

と期待しちゃうけど、のんきな群れでした。


ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:セナキルリスズメダイ沢山 ハタタテハゼ祭り シコクスズメ幼魚 

ウミウシ類:色々!

甲殻類: オランウータンクラブ イソギンチャクモエビ 


明日は南岸低気圧で南風、予報は見る度に変わるので何とも言えませんが、時化るかな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする