2021年01月07日

低気圧の影響で西時化、底土でのんびり!

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、日本海を通過する爆弾低気圧の影響で西〜西南西の強風。

特にお昼はビュービュー吹いてて嵐のようです。

夕方最大瞬間で22m、中々の吹きっぷりですね。

というわけで、今晩竹芝発の東海汽船は欠航してしまいました。。


210107-so02.jpg

西南西の風のおかげで底土は御覧の通り。

多少揺れはあるものの、凪ぎてたので、午後からドボン。

2021/1/7☀たり🌂たり 底土 水温19℃ 透視度15m 気温9.2-15.1℃ 風:西南西〜西(Max22.6m/s)

ドボンと入ると、東側も水温下がってますね。。

19℃弱か…。

細かくはダイコン次第ですね。

今日は沖へは行かず、手前でのんびり。

ず〜〜っと足元近くをカンムリベラがついてきてました。

(砂巻き上げると、特にやってきます)



kongasuri210107-so.jpg

八丈らしいコンガスリウミウシ。


hachijomino210107-so.jpg

ハチジョウミノウミウシです。

八丈らしさ満点の名前です。


tsutsuishi210107-so.jpg

ミナミツツイシミノウミウシ。。。

「ミ」と「ツ」と「シ」が多く、スレートに書くと悲惨なウミウシです。

悲しいぐらい3本船の文字がスレートに散らばります。

(私の文字力のせいですが)



kisuji210107-so.jpg

キスジカンテンウミウシです。

もりっと3D系です。




pine210107-so.jpg

パイナップルウミウシです。

同じく!



pine210107-02-so.jpg

さらに同じく!!


honnori210107-so.jpg

ホンノリイロウミウシです。

なんだか尾長になりました。


ほかに見られた生物は、
アオウミガメ少々

魚類:カンムリベラたっぷり タテキン若い個体 サザナミヤッコ若い個体 サザナミフグ などなど


すでに風は西に変わって気温も低下、今晩もさらに吹いて明日も西風ビュンビュン。

八重根は回復しないでしょうねぇ。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:40| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする