2020年11月20日

念のため、神湊調査も怠らず。

ご案内:2020年のしまぽ通貨の販売が10/23より始まります!
詳しくはこちら→https://shimapo.com/


当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、予報通り南西の風でビュー。見には行ってませんが八重根もナズマドも時化模様。ビーチは底土か神湊、東側ボートもOKです。 通常なら底土に行くところですが、明日は底土が時化そうな予報。 それなら最近潜ってない神湊をチョイス!もしかしたら連休に使うかもしれないし。。ということで神湊を調査してきました!


201120-kami02.jpg

だ〜れもいない海でした!

2020/11/20☀時々⛅ 神湊 水温23℃ 透視度10m 気温19.2-25.2℃ 風:南西(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、誰もいないだけあって神湊ブルー!

10mぐらいは見えてたんじゃないかな?

ウミウシはどんなもんかとふらりと回ってきました。


madarairo201120.jpg

マダライロウミウシです。

追いかけっこしてました!


himekomon201120.jpg

ヒメコモンウミウシです。

触角のネジネジが際立っていいウミウシです。


senten201120.jpg

センテンイロウミウシです。

普通種も ちゃんと撮りましょ 神湊は。


kikamoyou201120.jpg

キカモヨウもゲット。

ブチとかもいるのだと思いますが、今日は見つからず。


最大の目的「モ・ウミウシ」はまだいるのか??


neon201120.jpg

ネオンモウミウシです。

う〜ん、す、少ない…がいました。


teng201120.jpg

こちらはテングモウミウシです。

こちらも少ない。。。

でも、ほどほどの時間で見つけられたので、まだまだいるのでしょうね。


ま、できれば八重根に潜れますように!と祈りつつ。。

東海汽船もANAも就航しますように!と祈りつつ。。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:10| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする