2020年11月11日

まだまだかわいい幼魚たちが見られますよ!

ご案内:2020年のしまぽ通貨の販売が10/23より始まります!
詳しくはこちら→https://shimapo.com/


当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風も弱くとってもいい天気! 非常に清々しい一日…と言いたいとこですが、午後からはだんだんと雲が増え、陽が落ちてからは小雨が降り始めました。

風もすっかり強くなって夜はピューピューです。

しかし風向きは東北東になっているので、その方が明日のナズマドに期待できるかもしれません!


201111-ya02.jpg

で、今日は引き続き八重根です!

ホエールソングは聞こえなかったものの、西側の海にザトウクジラがいたそうですよ!

そろそろ陸からホエールウオッチングが出きそうですね!


2020/11/11☀のち⛅ 八重根 水温24℃ 透視度20-25m 気温13.4-20.1℃ 風:北〜東北東(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、おぉ!あったかい!!

昨日よりちょっと温かいぞ!とダイコンチェックすると昨日より0.4℃温かい!

私の肌センサーも中々敏感なようです。

今日は一眼レフ!

しかし、アサヒハナゴイはやっぱり出てない。。

私がカメラ持っていくとやっぱり出ておらず、残念。。

いつもこんなん。。

悲しい時〜、朝日が沈んだ時〜。。

あ、あれは夕日か。。


marusuzume201111-02.jpg

というわけで、いつもと別個体のマルスズメダイ幼魚です。

先日のマルスズメダイ幼魚は尾びれが欠けてしまってましたが、こちらはまだ大丈夫!


かわいいし、寄れました!!


shiroboshi201111.jpg

シロボシスズメダイ幼魚です。

周囲がピンクでキレイな場所。


sumituki201111.jpg

スミツキベラ幼魚はまだまだ小さい個体でかわいいです!


nishiki201111.jpg

うひょ〜、かわいい!

ニシキヤッコの幼魚です。

こちらも結構寄れる感じでした。

4品とも、最高にかわいいので、一眼で小魚撮るのが好きな人にはオススメです。

ぜ〜んぶ、アーチぐらいまでは泳がなければなりませんが(笑)。


ryugu201111.jpg

リュウグウウミウシの仲間だと思われます。

さりげなくウミウシが増えてきてますね!


ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:ナンヨウカイワリの群れ シマアジ ヒレナガカンパチ オオモンカエルアンコウ ヤリカタギ幼魚 フタスジリュウキュウスズメダイ幼魚 ハダカハオコゼ ハタタテダイペア 

ウミウシ類:極小キカモヨウ クチナシイロ 

甲殻類:イソバナガニ カゲロウカクレエビ

明日は東北東の風、ナズマド日和になる!!

かもしれません。。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:37| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする