2020年09月26日

ダイバー大集合の八重根でマクロ三昧!

ご案内:ご存知の方も多いかと思いますが、八丈島でもコロナ感染者が確認されました。それにより全ての温泉施設は休業、お食事処も休業している場合がございます。 現時点で弊社は引き続き営業予定ですが、今まで以上に感染防止に取り組ませていただきます。 ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。 なお、コロナ事情でのキャンセルはやむを得ませんので、「どうしよう…」とお悩みの方は遠慮なくお申し付けくださいませ。

よろしくお願いいたします。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、なんとかかんとか風が弱まりうねりはあるものの八重根が持ちこたえてくれました!

というわけで、到着ゲストさん、八重根堪能でした!! よかった〜!!


200926-yyya02.jpg

天気もほぼほぼ晴れてて久しぶりに暑い一日となりました!

う〜ん、八重根三昧最高!

2020/9/26☀ 八重根×3 水温27-28℃ 透視度15-20m 気温25.0-30.1℃ 風:南西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、今日も温かい!

一時間潜っても全然寒くありません(私は)。

時々ウェットに水を入れたりして丁度良いくらいでした(私は)。

50分過ぎ…一応確認しようと、あるゲストさんに「寒い?」って聞いたら間髪入れず「うんうん」の返事。

やはり感想には個人差があります。。ですね。


今日はマクロメインでのんびり潜ってきましたが、画像はコロナ事情でいただいてないので、ストック画像を少々。



nokogiri181121.jpg

オオイソバナにはノコギリハギ幼魚が4匹!


nizadai190326.jpg

ニザダイの群れも迫力がありました。


ほかに見られた生物は、
魚類:マダラタルミ幼魚祭り トカラベラ幼魚 ハコフグ幼魚 コガネキュウセン幼魚 ケサガケベラ幼魚 カマス群れ ムロアジ群れ ツバメウオ ハマフエフキ ミツボシクロスズメっ子 ツマジロオコゼ ホソウミヤッコ

ジュズエダカリナにそっくりのカミソリウオと思ったらやっぱりジュズエダカリナ→カミソリウオいるんじゃない?だれか探して…

ウミウシ類:カグヤヒメ テンテン コンペイトウ ダイアナ コンガスリ ミカド

甲殻類:キンチャクガニ イソバナガニ ワライヤドリエビ イソギンチャク カザリイソギンチャクエビ

ワモンダコも見られました

ナナヤ類:冷やし豆乳担々麺 スタミナ炒め 揚げ鶏みぞれ煮

明日は北西の風が弱めの予報。

八重根がもっと凪ぎるはず!

雨は降らなければいいな〜。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:14| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする