2020年09月16日

雨降りのナズマドは超レイニーブルー!

ご案内:ご存知の方も多いかと思いますが、八丈島でもコロナ感染者が確認されました。それにより全ての温泉施設は休業、お食事処も休業している場合がございます。 現時点で弊社は引き続き営業予定ですが、今まで以上に感染防止に取り組ませていただきます。 ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。 なお、コロナ事情でのキャンセルはやむを得ませんので、「どうしよう…」とお悩みの方は遠慮なくお申し付けくださいませ。

よろしくお願いいたします。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気はイマイチでしたが、風が超穏やか!! 一日の中で最大瞬間風速が4.6mなんて八丈では奇跡としかいいようがない。。そんなこんなでナズマドは凪ぎ凪ぎに! 八重根も池のように凪ぎています。 しかしながら東側のボートポイントや底土ビーチは熱低からのうねりが終わらず大うねり。 海水浴場も赤旗です。


200916-nana02.jpg

ナズマドはこんな感じ。

いやぁいい凪ぎです。


2020/9/16🌂たり☁たり ナズマド×2 水温25-28℃ 透視度30-40m 気温22.2-26.9℃ 風:あちこち(Max4.6m/s)

店を出る頃はまだ雨降る前でしたが、ポイント着くと雨降りに。

雲も厚めで暗い感じですが…ドボンと入ると、雨降りなので青が濃い!

レイニーブルー…

八丈レイニーブルーだな、こりゃ。。




濃い青の中に映えるオオイソバナの赤に、ふと足をとめる。

白化しているサンゴが悲しいぐらいキレイ、まるで雪のよう…

悲しみは雪のように…。。


以上、私と同年代なら気がついてしまう80年代の代表曲でした。


今日はナズマド2本でしたが、どちらも北潮速め。

スズメダイが好きなゲストさんだったので、スズメっこも見つつ、マクロネタ。

北潮の豪快な流れにも乗って遊んできました。


ほかに見られた生物は、
魚類:ノコギリハギ幼魚 コガネキュウセン幼魚 ミヤケベラ幼魚 ルリホシスズメダイ幼魚 イワサキスズメダイ幼魚 シロボシスズメダイ幼魚 ヒレグロスズメダイ幼魚 アカハチハゼペア 

ウミウシ類:モザイク 3密タヌキ ダイアナ キカモヨウ

甲殻類:フリソデエビ オルトマンワラエビ 若いカノコイセエビ


明日は西南西の風、東側のうねりもとれないし、バチャんこの八重根かな?



200916-blog.jpg

そして、先日、チャオチュールとアルコールをいただきました〜!

ありがとうございま〜す〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする