2020年09月15日

久しぶりにおっちょが浜サファリ!

ご案内:ご存知の方も多いかと思いますが、八丈島でもコロナ感染者が確認されました。それにより全ての温泉施設は休業、お食事処も休業している場合がございます。 現時点で弊社は引き続き営業予定ですが、今まで以上に感染防止に取り組ませていただきます。 ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。 なお、コロナ事情でのキャンセルはやむを得ませんので、「どうしよう…」とお悩みの方は遠慮なくお申し付けくださいませ。

よろしくお願いいたします。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、概ね曇り、日中一時的も日も射してましたが夕方からは雨。 風は全体的に穏やかでした!

この感じだと通常、海は凪ぎですが、東側には強烈なうねり。 ナズマドも微妙に波波。

というわけでのんびり八重根で潜り、


200915-yamihi02.jpg

その後、珍しく乙千代ヶ浜へ!

しかも珍しく左右両方潜りました!!

左はやっぱり泳ぐねぇ。。。

2020/9/15☀ 八重・右・左 水温25-29℃ 透視度30-40m 気温22.6-28.8℃ 風:北北東(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、八重根はちょっとヒンヤリ。

沖に激流があったせいか、水温入り混じってサーモクラインが激しかったです。


南の「おっちょ」は八丈ブルー!

右も左も沖まで行ったので、ギョギョギョな魚影でした。




キホシスズメダイとニザダイの群れ、そしてメジナの群れを集めてみました。

興奮状態にさせて、大物を呼び込もうとしましたが‥‥何も来ず。。。


おっちょ左の豪快ドロップオフは、相変わらずものすごい期待感のある地形と魚影。

そして、相変わらず特に何も出ず。。

安定の不発でした。

すごい雰囲気なんですけどね。


ほかに見られた生物は、
アオウミガメなど

魚類:ユウゼン マルスズメダイ ナガサキスズメダイ ヒレグロスズメ シコクスズメ アマミスズメ大群 マダラタルミ幼魚

ウミウシ類:モンジャ タヌキ ミカド モザイク ヒオドシ ニシキ コンガスリ ダイアナ ミゾレ ミスジ ハチジョウミノなど

甲殻類:キンチャクガニ イソコンペイトウガニ

明日も風は弱そうな予報。

ナズマド潜れるといいな〜。

雨もほどほどだといいな〜。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:26| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする