2020年09月10日

東側ボートダイビング&ナズというお祭りダイブ!

ご案内:ご存知の方も多いかと思いますが、八丈島でもコロナ感染者が確認されました。それにより全ての温泉施設は休業、お食事処も休業している場合がございます。 現時点で弊社は引き続き営業予定ですが、今まで以上に感染防止に取り組ませていただきます。 ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。 なお、コロナ事情でのキャンセルはやむを得ませんので、「どうしよう…」とお悩みの方は遠慮なくお申し付けくださいませ。

よろしくお願いいたします。

ご来店の際は当店での営業取り組みを今一度ご確認くださいませ。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いい天気! 朝一は風が弱くてべた凪ぎでしたが、風弱すぎて器材セッティングが暑い…。船長も「今日は暑いな〜」と、水に入らないので大変そう。。。

しかしその後、そよそよと風が吹き、そこそこ過ごしやすい感じになりました。

水面はちょいとパシャつきましたが。。


200910-kyoidena02.jpg

東側ボートダイビングのちナズマドというゴールデンコース!

3日間滞在のゲストさんは最終日だったので大満足のシメでしたね。


2020/9/10☀ 局長・イデサリ・ナズマド 水温27-30℃ 透視度30m 気温23.4-31.4℃ 風:南西〜南(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、ボートポイントのサンゴの白化が目立ちます。

このまま藻がついたら終わるな…。


今日も色々な生物をウォッチングしながら動画や写真を撮っていただきました。

コロナ禍なので、カードでのデータはいただかず。。


今日の一コマを動画で。





局長のアオウミガメです。

水がいい!


ほかに見られた生物は、
アオウミガメ祭り

魚類:スミレヤッコ成魚&幼魚 タテキン成魚&幼魚 ハタタテハゼ ユウゼン サザナミヤッコ若 アジアコショウダイ中成魚 キミオコゼ ネッタイミノカサゴ ツバメウオ ノコギリハギ幼魚 などなど

ウミウシ類:シモフリカメサンウミウシ ミカド 

甲殻類:キンチャクガニ フリソデエビ オルトマンワラエビ モンハナシャコ カンザシヤドカリ

明日は弱めの南東なので凪ぎそうですが、明後日は熱帯低気圧の影響を受けそうな感じ。。

土曜日のゲストさんにはリスケジュールを打診中。。。


200910-blog.jpg

そして今、キンメダイをいただきました〜!

ありがとうございます〜ねっ!

こんなんなんぼあってもええですからね〜!


というわけで、ラッキータイミングなゲストさんはキンメのお刺身も食べることができました!

今日はべた凪ぎだったのでキン漁も盛んだったようですね!

ごちそうさまでした!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする