2020年09月03日

どのポイントもうねうねなので神湊調査!

ご案内:緊急事態宣言が解除され「アルケロン」及び「なぎの木」も、営業を再開しております。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

また、一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、青空タイムもありますが、かなり頻繁に雨も降っていました。時には遠くでゴロゴロと雷鳴も。。

海は西側は台風うねり。 東側にもうねりありで底土もうねうね。

ボートで出れた組もうねりはあったようです。


200903-na02.jpg

もしかしたら、週末使うことがあるのかも…と一応、神湊を調査してきました。

が、海況が微妙なので、今週末のゲストさんにはキャンセルしていただきました。

大変残念でしたが、また次回!

楽しみにお待ちしております。


2020/9/3☀たり☔たり 神湊 水温28-9℃ 透視度3-5m 気温26.2-32.1℃ 風:南西(Max15.4m/s)

ドボンと入らず、そ〜〜〜とエントリー。

エントリー前にガイド仲間が「ブチがいましたよ」と言ってましたが、


buchi200903-01.jpg

たしかに。。

同じ個体かどうかわかりませんが、たしかに2個体発見できました。



neonmo200903-01.jpg

ネオンモウミウシもまだまだいます。

tengmo200903-01.jpg

テングモウミウシも沢山見られました!


sangogani200903-01.jpg

サンゴが白化しておりキレイはキレイ…でもサンゴ的には健康状態悪化なので…。


yarikatagi200903-01.jpg

ヤリカタギのちびっこも見られましたよ。


ほかに見られた生物は、
魚類:ルリホシスズメダイ幼魚を探すも成魚ばっかり、しかも繁殖しているかも…。 ミツボシキュウセン ムロアジ ボラ群れ アライソコケギンポ

ウミウシ類:ベニヤカタガイの卵塊がいっぱい

というわけで、今週末は台風の影響を鑑みて、ガイド無しとなりました。。

週明けはどうかなぁ。。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:02| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする