2020年07月09日

とってもキレイな青空の下〜こんな日が続けばいいのに〜

ご案内:緊急事態宣言が解除され、東京都の休業要請もステップ3になり、八丈町からの不要不急の来島の自粛も6/19より緩和されました。それに伴い、「アルケロン」及び「なぎの木」も徐々に営業を再開します。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

思わずサブタイトルつけちゃいますね、今日の素晴らしい青空、そして今日の新規○○。。


で! 今日の八丈島は、東側はとってもいい天気! 青空がとってもキレイで夏〜な感じ! しかし空港から八重根方面は低い雲と霧でもやや〜〜んと梅雨っぽい感じ。。梅雨後半の雰囲気ですね。

海は風がやや弱まったので、八重根も潜れるまでに回復(うねりはあるけど)。

底土は今日もべた凪ぎです!


200709-ssy-02.jpg

ん〜!夏ですね!

空と雲がキレイ! もちろん海も!


2020/7/9東☀/☁ 底土・底土・八重根 水温23-24℃ 透視度15-20m 気温25.3-29.3℃ 風:南西〜南南西(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、太陽の日差しいっぱいでキラキラキレイ!


200709-niza.jpg

エントリーホールにはニザダイの群れがブワ〜〜。。


200709-soko.jpg

しかし、今日はマクロフォトガイド!

一眼レフのマクロレンズで撮影です。

あ、そうそう今日は久しぶりのガイドです(笑)

沖縄がメインのゲストさん、初八丈だったので、八丈らしいものがリクエストだったのですが…。


イロブダイ幼魚 ハタタテハゼちびっこ クマノミ超ちびっこ…沖縄で良くない??


kanpa200709.jpg

八丈らしい溶岩地形のアーチとヒレナガカンパチ…


いや、マクロだから…。。

アオウミガメにレンテンヤッコ、ナメモンガ…遠いし。。

ユウゼンはいないし。。


ま、ちびっこネタを色々撮っていただきました。


ほかに見られた生物は、
魚類:スミツキベラ幼魚 キツネベラ幼魚 ムロアジ

ウミウシ類:キイロウミコチョウ レモンウミコチョウ キャラメルウミウシ交接 ゾウゲイロウミウシ交接 ユキダマウミウシ ホンノリ アンナ アデヤカミノ テントウなどなど


明日は弱い南の風!

うっかり、うっかりナズマド凪ぎないかな〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:52| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする