2020年02月17日

底土でのんびりマクロダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、西寄りの風が強風、八重根方面は大時化だったようです。流石に海なしかな〜と思ってましたが、真西じゃなくて西南西だったためか底土が凪ぎ! 真西強風だと底土も時化るのですが、こりゃ予想外…すっかり遅い時間となりましたが夕暮れに一本潜ってきました!


200217-so02.jpg

桟橋先端には釣り師が一人。

こんな風の強い日じゃ釣りにくいでしょうに。。


2020/2/17☁時々☔ 底土 水温19-20℃ 透視度15m 気温12.3-19.7℃ 風:西南西(Max22.6m/s)

ドボンと入ると、アオウミガメ。

しかも底土のアオウミガメは大きな♂個体が見られます。

久しぶりに見る♂アオウミガメはでかい!

今日は近場をふらりとお散歩。


kongasuri200217.jpg

コンガスリウミウシは沢山。

タマゴバロニア?かな?リングライトが反射するので激写!



shirotae200217.jpg

隙間にシロタエイロウミウシ。



kuroheri200217.jpg

クロヘリアメフラシがアヤニシキに塗れて。



mousan200217.jpg

モウサンウミウシも天井のカイメンにくっついてました。


これを撮ってたら天井に泡がたまっていき‥‥


koibo200217-04.jpg

コイボウミウシが丁度いたのでパチリ!


koibo200217-05.jpg

泡が連なっていた瞬間も!

ほんの一瞬の出来事でした!


gokuraku200217.jpg

安全停止中はこのウミウシ!

ゴクラクミドリガイの仲間です。

結構素敵な感じのミドリガイですが、名無しでした。。


さて!明日から少しの間、ダイビングログはお休みさせていただきます。

金曜日からは再開すると思います!

よろしくお願いいたします。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:16| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする