2020年02月15日

ぽかぽか陽気でマクロ日和!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、穏やかな天気。 外からはウグイスの声が聞こえるのですが、今日はやたらと美声のウグイスがいました。

鳴き声にもやはり個体差があるのですね。

あの美声のウグイスもモテモテに違いない!


200215-ya02.jpg

さて、海は八重根が回復。

午後から潜りにいきましたが、あまりに誰もいないので「まさかナズマド…?」

しかし、西の海岸線を見る限り、うねりはあるし、たまたまかな?


2020/2/15⛅ 八重根 水温18-19℃ 透視度15-18m 気温12.3-18.5℃ 風:西南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、今日はアオウミガメ3個体。

(パッと目に入るだけで)


何気に二日空いての八重根なので、ぐるりと回ってきました。


tsuyubera200215-01.jpg

ツユベラっ子です。

結構小さいズ。


hatatate200215-01.jpg

ハタタテハゼもちびっこが頑張ってます。

寄れますので、是非!



irokero200215-01.jpg

黒のカエルアンコウはだいぶ安定してきました。



irokero200215-02.jpg

新たにオレンジのカエルアンコウも発見!

ちょっと育っているので‥‥移動しまくりの個体かもしれません。。



toumon200215-01.jpg

トウモンウミコチョウも安定化。

同じカイメンで見られています。


hiodoshi200215-01.jpg

ヒオドシユビウミウシは同じ個体かどうかわかりませんが、4mほど離れた場所で。


ま、機動力があるので、おそらくは同一個体かな?


明日は朝から南寄りの風がやや強く、次第にビュービューになる予報。


底土かなぁ〜。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 16:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする