2020年02月08日

ウミウシメインでマクロダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雨スタートですが、それほどひどい雨にもならず、ANAも東海汽船も無事に就航。

さぁ、ガイド頑張るぞ〜と思ってたら…1便に乗り遅れてしまった人が…!?


というわけで2便で到着したので、時間差でダイブ!



200208-ya02.jpg

私は入れ替わりで久しぶりに4本潜りました〜!

4本目はセミナイト! 潜り終わると陽も落ちて幻想的な夕焼けでした!


2020/2/8🌂→☀ 八重根・神湊 水温19℃ 透視度15-18m 気温9.2-12.2℃ 風:西北西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、今日も安定のアオウミガメ。

しかしながら、誰もカメを撮ることなく…。

ウミウシメインでマクロ撮影を楽しみました!


200208-k-03shirosuji.jpg

シロスジヒオドシウミウシです。

TGのポップアート色調になっております。


200208-k-02kamenoko.jpg

カメノコフシエラガイの若齢個体です。

ちゃんとキレイに海藻に乗ってました!



200208-k-04mo.jpg

テングモやベガエなどの「モ」ウミウシを見にあえての神湊へも。


200208-k-01hime.jpg

ヒメコモンウミウシは背景の赤い海藻がいい感じでした。。



200208-h-01kika.jpg

ちょこんと海藻に乗っているキカモヨウウミウシ。


200208-h-02kinchaku.jpg

キンチャクガニはThe正面!


200208-r-01amakusa.jpg

Rさんは3本目と4本目にひたすらアマクサアメフラシ&アヤニシキ。


200208-r-03amakusa.jpg

アメフラシのペアと嚢胞付きアヤニシキ。

海藻が揺れる中、頑張って撮影してました!


ほかに見られた生物は、
魚類:ウミテング ムロアジ群れが釣られ釣られてまた減少。。。

ウミウシ類:色々いっぱい!

明日は曇り予報だったのですが、雨マークが!!

アメフラシばっかり撮りすぎるからか!?



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:45| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする