2020年02月07日

ひたすら八重根道が続きます!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝一は小雨、というよりは霧雨とでもいいましょうか。 雨の予報じゃなかったので、「雨じゃ〜ん」と思わず声が出てしまいました。

風はかなり弱かったのですが、ポイントは八重根。

八重根周りはまずまず穏やかだったのでクジラのブローを何度も見ることができました。



200207-ya02.jpg

2月入ってからず〜〜っと八重根。

ひたすら八重根ですね。

2020/2/7🌂→⛅ 八重根 水温19℃ 透視度15-20m 気温5.4-12.2℃ 風:西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、今日もアオウミガメ天国。

カメの甲羅にも藻がついています。



muroaji200207-01.jpg

ムロアジが群れ群れ。



shirotae200207.jpg


シロタエイロウミウシです。

海藻がキレイだったので、海藻全体が入るようにパチリ。



mikado200207-01.jpg

こちらはミカドのちびっこです。


herayagara200207-01.jpg

アーチではやたらとヘラヤガラが寄ってくるので激写。

縞っ々のカラーリングでした。



clear200207-01.jpg

クリアクリーナーシュリンプです。

抱卵個体ですね。



oran200207-01.jpg

オランウータンクラブも立派な個体を発見。



nishikikanzashi200207-01.jpg

ニシキカンザシヤドカリも明日以降ガイドで使うかもと確認。

というわけで、明日からはガイド!

マクロマクロなので、何かすごいの出ないかな〜?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:07| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする