2020年01月31日

久しぶりの八重根! 鯨の声も聴こえてます!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

また、ダイビングログ更新を楽しみにしている皆様、大変お待たせしました! 

海に潜らない非日常から、一日一回は海に入る日常に戻りました!


というわけで、本日よりログ更新致します! よろしくお願い致します!


今日の八丈島は、西風が強く寒い一日。それでも最低気温が10度を割ることはなく、雪国帰りの私からすると暖かな一日でした。


200131-ya02.jpg

風が結構強いので八重根はうねバシャしてました。


2020/1/31☀ 八重根 水温18-19℃ 透視度20m 気温10.4-13.3℃ 風:西北西(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、アオウミガメ。

やはり安定のアオウミガメです。

今日は10日ぶり?の海なので、コンデジ片手にぐる〜っと回ってきました!

沖ではホエールソングも聞けましたよ!



toumon200131.jpg

トウモンウミコチョウが2個体!(画像は1個体)



zouge200131.jpg

ゾウゲイロウミウシがいっぱいいたエレファントガーデンは相変わらずゾウゲ多し。


konpeito200131.jpg

コンペイトウやキスジカンテン、パイナポーウミウシなどもやたら多く目につきます。



hiodoshi200131.jpg

ヒオドシユビウミウシも登場!

これは次週に出したい種なのですが‥‥

この個体大き過ぎ。

5〜6cmはありました。



otohime200131.jpg

大きなオトヒメウミウシも健在。

しかしこの冬は個体数が多いので、同じ個体かどうかわかりません。。



hadakaha200131.jpg

こちらも長命、ハダカハオコゼです。


明日はもう少し風が弱まるので、うねりも収まってくるかな?と思います。

楽しみですね〜!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:35| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする