2020年01月17日

嵐前日のナズマド!リピートゲストさんまさかの初ナズマド!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方は良い天気でしたが、予報通り次第に雲がだんだんと増えてきて昼には小雨がぱらつく天気となりました。しかしながら晴れていた時は西っぽい風ですが、雨とともに北東に変わり、午後からはナズマドに潜ることができました!

本日到着のゲストさんはナズマドに潜れてラッキー!


200117-yana02.jpg

そして、「まさかのナズマド」というのは‥‥

ゲストさん、八丈9回目にしての初ナズマド!

まさかのナズマドというよりは、まさか今の今まで潜ってなかったとは?


2020/1/17☀のち🌂 八重ナズナズ 水温20℃ 透視度15-30m 気温11.2-14.9℃ 風:西北西→東北東(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、八重根の穏やかなこと!

ウミウシもバンバン出てきたので、結局全然沖まで行くことが出来ませんでした(笑)

ナズマドは到着時には南潮が速かったのですが、まったりしている間に潮が緩み、2本とも潮なしうねりなしでのんびり潜ることができました!

では、いただいた画像を!


200117-o-01kyarameru.jpg

キャラメルウミウシ、迫力の画像です。



200117-o-02mizore.jpg

ミゾレウミウシもナイスポージングで。



200117-o-03konga.jpg

コンガスリウミウシはやたらといます。

全部撮ると前に進めませんからね〜。



200117-o-04shirosuji.jpg

シロスジヒオドシウミウシも。



200117-k-01tako.jpg

ワモンダコが墨を吐いた直後の撮影。

手前がもやっているのがタコ墨です。



200117-k-02adeyaka.jpg

アデヤカイボウミウシ。

艶やか??


200117-k-03isobana.jpg

イソバナガニ!

被写体もさることながら赤と黒が美しい。



200117-k-04tsuruga.jpg

最近目につくツルガミノウミウシ。

ウミウシの卵食いウミウシです。



ほかに見られた生物は、
もちろんアオウミガメ

魚類:ユウゼン レンテンヤッコ カッポレ ヒレナガカンパチ ツバメウオ テングダイ ジャパピグ

ウミウシ類:ゾウゲ シロタエ クラサキ アデヤカミノ コヤマ パナポ ミスジ アンナ モンコ タヌキ その他いろいろ

甲殻類:ロボコン


さすがに水中鯨とはいきませんでしたが、陸からはブローと背中を見ることができました!

さて、明日は低気圧で北風の嵐!

東海汽船とANA1便は欠航が決まっております。

明日は今年始まって一番ゲストさんがいる日だったのですが…早くも週末土曜日欠航の嵐!

困ったもんだにゃ〜。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:17| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする