2020年01月02日

ホエールソング聴きながらマクロフォト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 気温は低いですが、風もそこまで強くないですし、うねりも昨日よりは落ちているので問題なしです。

そう!今日は今年のガイド初めの日!


200102-ya02.jpg

10日ぐらい前に遊びにいらしていたゲストさんが島にお帰りです!

マンツーマンマクロで八重根三昧してきました!

夜はナナヤが休みなのでなぎの木で。

ナナヤもといナカヤでおかみの日替わり定食でした!

2020/1/2☀ 八重根三昧 水温20-21℃ 透視度15-20m 気温11.1-15.4℃ 風:西(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、うねりは多少ありますが。昨日と違って大揺れではなく、透明度も回復!

マクロ撮影だったので、穏やかになって良かった〜!

画像も沢山いただきました〜!


200102-no-01zouge.jpg

ゾウゲイロウミウシは10日前と同じ場所。

ちょっと大きくなっているかもですね。



200102-no-04murasaki.jpg

ムラサキアミメウミウシ=アオサメハダウミウシ。

やっぱり前者の方がしっくりくる。。



200102-no-05otohime.jpg

流石は飛ばし屋です。

オトヒメウミウシが超明るいです。



200102-no-06anna.jpg

アンナウミウシです。

カイメン食べてます、たぶん。



200102-no-07herishi.jpg

ヘリシロイロウミウシです。



200102-no-08daiana.jpg

ダイアナは随分奇妙な場所に。

ちなみに、高さ5cm程度の岩の亀裂に中にこんな感じです。



200102-no-09kyara.jpg

キャラメルウミウシは沢山いました!



200102-no-03kurasaki.jpg

クラサキウミウシもパチリ。



herishiro200102.jpg

ゲストさんが張り付いている間に、ヘリシロイロウミウシの花添えをTGのポップアート仕様で撮ってみました。


ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい
魚類:豆粒サイズのシマキンチャクフグ幼魚 ハタタテハゼ 

ウミウシ類:キカモヨウ モザイク コヤマ パイナ コンペイト センテン セトイロ クチナシ イボヤギミノなどなど

甲殻類:フリソデエビ キンチャクガニ 

そして、ホエールソングも聞けましたし、八重根の防波堤の沖ではブローや背中、尾びれも確認することができました!


明日も風は西風、八重根でまったりとなりそうです。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:05| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする