2019年12月25日

マクロダイブのちマグロダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風が弱〜い一日。 最大瞬間10mですが、これは朝方だけで日中は超穏やかな風でした。

これはナズマドに潜れるはず!と午後から出張ってきましたよ〜!


191225-na02.jpg

ザトウクジラの通過にも期待してしまいますが、現れず。。


2019/12/25⛅一時☔ ナズマド 水温22℃ 透視度30m 気温℃ 風:南東→西南西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、お!暖かい!

22℃以上の水温でした。


ao191225.jpg

アオウミガメものんびりご飯中。

カメラ向けてもなんのそのです。


misuji191225.jpg

ミスジアオイロウミウシです。

センターラインがちょっと変わった個体です。


senakiruri191225-02.jpg

冬の出物、セナキルリスズメダイの幼魚です。

八重根はまだですが、そのうちに出るでしょう。


kubiaka191225.jpg

クビアカハゼのペアです。

エビも時々出てましたが、トリオでは撮れず。。


そんなこんなでマクロしてたのですが、馬の背先端回ったあたりで、魚が激しい動き!!

こりゃ結構なのが来るぞ!!

もしかして!?

と、見回すと



kihada191225.jpg

キハダマグロ〜!!!



kihada191225-02.jpg

ピントが甘いですが、こちらの方が大きな個体!

6〜7匹ぐらいの群れで編隊を組んで沖へ去っていきました。


kanpa191225.jpg

そして、間髪を入れず、カンパチ登場!


カッポレもやってくるというゴールデンタイム!


出る時はまとめて出ますからね〜。


12月はクジラもそうですが、ハンマーヘッド群れも出る季節。


しかし、それ以上は出ず。。


明日は東北東の風、ナズマド日和となりそうです。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする