2019年12月11日

今日まで凪ぎなナズマド!午後から一本勝負!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、午前中にいい天気の時間帯もありましたが、概ね雲多し。

気温は上がって上がって22℃! ドライスーツ着て出かけると暑いぐらいでした!

風も穏やかなので、ナズマド日和。 

しかしながら明日は西風が強い予報なので今日までナズマド。



191211-na02.jpg

今日は昼過ぎに出陣!

一本勝負で潜ってきました!


2019/12/11⛅ ナズマド 水温22℃ 透視度30m以上 気温15.3-22.8℃ 風:あちこち弱め(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、体格の良いハマフエフキ。

よく見ると口元がちょっと変形している個体、もしかしたら、ちょっと前までジグ(ルアー)がぶら下がっていた個体かな?

だとしたら、とれて良かった〜!


seboshi191211-01.jpg

コーラルに潜んでいるハゼをパチリ。


yanodate191211-02.jpg

ヤノダテハゼのペアと巣穴を掘るコトブキテッポウエビ。

3者をもっと寄って撮りたかったのですが、引っ込まれ…。


yanodate191211-03.jpg

しかもこちら向きにエビが出てこず。。。



aoyagara191211-01.jpg

そして今日はアオヤガラにストーキングされていたので、激写。


沖では、ず〜〜〜と付きまとわれてました。

わしゃタコじゃないわい!



kanzashi191211-01.jpg

なんかおかしいな?と思ってたら長いヒゲが無いカンザシヤドカリ。


あのヒゲがいいのに、ヒゲとれちゃったの?

なぜ…。


mizore191211-01.jpg

にょ〜んとミゾレウミウシ。


ruuju191211-01.jpg

ルージュミノウミウシはお食事中。


kika191211-01.jpg

キカモヨウウミウシは後ろ姿がネコのような丸さでした。


ほかに見られた生物は、
当然アオウミガメ!

魚類:ユウゼン トサヤッコ ハタタテハゼ オニハタタテダイペア クビアカハゼ ヤセアマダイ

ウミウシ類:コンガスリだらけ モザイク

甲殻類:ロボコンアパート イソバナガニ ホシベニサンゴガニ オルトマンワラエビ

明日は天気は良いですが、西風強風。

久しぶりに八重根日和ですね!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:29| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする