2019年12月01日

ナズマドで大物狙い、特大カマスサワラ登場!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝一はとってもいい天気! ナズマドも凪ぎですし!こりゃ最高ですね〜! でも、今日潜ったら明日の時化で帰れないかも〜と言いながらお帰りのゲストさんを空港に。

常連ゲストさんにはドS眼鏡が召喚されます。

で、今日は大物&光物が大好きな島民さんです。


191201-na02.jpg

ちょうどナズマドが潜れるので、2本ともガッツリ大物狙い!

そして、2本で終了なのに、私だけカメラ持って3本目に突入してきました!

これから時化が多くなるので、貴重なナズマドを楽しまないと!


2019/12/1☀のち☁ ナズナズナズ 水温23℃ 透視度30m 気温10.3-18.8℃ 風:南南西(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、今日もナズマドは魚影濃し。

八重根の日々が続いてたので、魚がいっぱいに感じます。

大物狙いで沖を目指すも、簡単に大物は出ないので‥‥



oomon191201-01.jpg

オオモンカエルアンコウ!

カエルアンコウの仲間としては大物です。

20cm以上はある個体ですからね!


kanpa191201-01.jpg

良型のヒレナガカンパチは何度か登場!



kamasusawara150629.jpg

そして大きなカマスサワラがペアで登場!

画像はストック画像なので、見上げて撮ったものですが、今日は珍しく18mぐらいまで下りてきてこちらをじ〜っと見てました。

ペアのうち、片方が大きかったぁ!!!

大物好きの島民さんもご満悦でした。

ほかにカッポレも登場。

ナンヨウカイワリは小さいかわいい個体です。



teng191201-01.jpg

テングダイカルテット。。



ao191201-01.jpg

アオウミガメとゲストさんも。


ムロアジの群れも通ったりと中々ざわざわしていて楽しい海でした!


3本目はじっくりマクロの予定でしたが、ざわざわに引き寄せられて結局ちょっと沖にも行ってしまいました。。


toumon191201-01.jpg

トウモンウミコチョウや



hadakaha191201-01.jpg

ハダカハオコゼの幼魚など。


さて、明日じゃ南から南西の風強し。

海は底土になると思いますが‥‥通常の底土コースは工事の予定です。


手前だけはOKですので、潜れれば潜ります!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする