2019年11月27日

ナズマドの主との再会!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、午前中は意外にも晴れ間あり。こりゃ天気予報も外れて晴れるのかな〜と思ってたら、昼からはど〜〜〜んより。厚い厚い雲に覆われ、しっかりと雨降りとなりました。

海は海況情報が無いものの、雰囲気的に凪ぎでしょ?とナズマドへ!


191127-na02.jpg

平日ど真ん中! 凪ぎ凪ぎナズマド!

誰かこんな日にガイドさせてくれ〜!

って、皆さんは、こんな日に潜らせてくれ〜って思ってますよね。

というわけで今年の残り少ないナズマドを噛みしめて潜ってきました。


2019/11/27⛅のち🌂 ナズマド 水温23℃ 透視度30m 気温17.7-23.2℃ 風:東北東〜東(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、アオウミガメ摂餌中。

ちょっと痩せてきているのが気になる個体。。。


nokogiri191127-600.jpg

未だにノコギリハギっ子。

撮影してたら、周囲を黒い影がウロウロ。。


kappore191127-01.jpg

カッポレが最大5匹でウロウロ。

なんだか今年はカッポレが普通種になってきました。

私が八丈に来た年も多かったですが、大冷水塊からか全然見なくなってしまい。。

今季より復活!(イソマグロは未だ戻らず)


oomon191127-01.jpg

久しぶりの再会、オオモンカエルアンコウ!

6/1以来の再会です。

ナズマド中をあっちこっち歩き回っているのでしょうけど、ずっと会わなかったので嬉しい再会でした。

もうナズマドの主と言ってもいいかも。。

ま、ちょっとだけ別個体の可能性もありますが・・・そこは同一個体と思っております。




oomon191127-03.jpg

先日のオオモンカエルアンコウの幼魚は爪サイズでしたが、こちらはこのサイズ。

105mmでは小指撮りできないので、TGで。



namemon191127.jpg

今日はやたらとナメモンガラが集まるので、バシッと1枚。


umeiro191127-01.jpg

冷水塊の使者、ウメイロも群れてました‥‥。

先日のニタリといい‥‥。



shitenyako191127-01.jpg

いつも、ナズマドのちょい深場をウロウロしてますが、今日は30m以浅まで上がってきてました。

いつも通りペアで仲良く泳いでましたよ。



marukuchi191127-03.jpg

オシャレなおじさん、キレイなおじさん、小奇麗なおじさん。。

マルクチヒメジです。(Theオジサンではありません)

ワモンダコの周りで興奮色を出している感じでした。



pigumi191127-03.jpg

アイドルネタも一応、ジャパピグもパチリ。


ほかに見られた生物は、
当然アオウミガメ!

魚類:マダラエイ2枚 ヒレナガカンパチ ナンヨウカイワリ群れ タカサゴ ユウゼン レンテンヤッコ幼魚 トサヤッコ テングダイ小群れ などなどお魚いっぱい

ウミウシや甲殻類は今日はあまり見てませ〜ん。

明日は北東の風、強風の予報。

午前中の方が良さそげですかね。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:12| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする