2019年11月23日

週末なのに島周りは時化こうじ。。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、夜中の雨が上がって曇り空。時折太陽も出ておりました。 それにしても昨夜の雨はすごかった。。うちの地盤大丈夫か!?と心配になるほどでした。。。

で、日中は東北東の風がビュンビュンに吹く予報でしたが、全然吹かず。。おまけに夜には南西が吹いたりなんだりで海況は結構悲惨な感じに。。 アルケロンのゲストさんは今週キャンセルになったので、午前はのんびり。 午後遅めなら八重根が凪ぎるかな?と向かいましたが…



191123-ya.jpg

八重根が凪ぎるどころか大爆発。。

全く入れる感じではないほど大うねりが押し寄せて左の石垣が滝のようになってました。


191123-ka02.jpg

というわけで、超穏やかな神湊へ。

日中は混んでいること請け合いだったので、夕方にこそっと。


2019/11/23⛅ 神湊 水温22℃ 透視度4m 気温18.2-22.8℃ 風:南南東→北寄りあっちゃこっちゃ(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、前情報通りのニゴニゴ。

3〜4mがいいとこだったかな?

ダイバーも沢山入ったでしょうからね。


kikamoyou191123.jpg

大き目のキカモヨウが鎮座。


konoha191123.jpg

さらに大き目のコノハミドリガイ。

明日葉餃子です。



touaka191123.jpg

トウアカミドリガイです。

周囲のオレンジがキレイ〜!



koke191123.jpg

コケギンポ君もパチリ。



tsumajirosango191123.jpg

ツマジロサンゴヤドカリが新しいお家を物色中。

でも、その貝にはすでに別のヤドカリが…奪い合いですね。

自然界は大変です。



gangaze191123.jpg

ガンガゼエビはライト撮影で。

って、あんまりその特色出せなかったけど。。



ほかに見られた生物は、
今日はアオウミガメ逢えず

魚類:アカヒメジ群れ シマハギ群れ ボラ ツノダシ群れ オニカサゴ

明日は南西の風予報。

海は潜れれば潜りますが、底土は凪ぎるのか? 

しかも凪ぎても工事があるらしい・・。


ま、しばらくゲストさんがいないので、アルケロン事務仕事強化週間に入ります。

え?? 眼鏡じゃなくて朋子でしょ?って??

いやいや、年賀状など色々…。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:29| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする